見出し画像

ぼちぼちトレーニングサロンをはじめました!

大阪ローカルメディアぼちぼちというサイトを運営して6年目になります。
これまでメディアの価値を高める為に、ライターの育成と並行して、コミュニティ運営に多くの時間を費やしてきました。最近ではコミュニティの規模も大きくなり、たいへん嬉しく思っています。

一方でライターとして新しく参加したいというみなさんの育成には、徐々に手が回らなくなってきたことが悩みでした。そこで新しく参加されるライターさんにとってもこれまで以上の価値が提供できるように、ライター育成に向けたトレーニングサロンを発足する運びとなりました。という訳です!

ぼちぼちトレーニングサロンとは

メディアライターとしての基礎知識を身につけ、実際の取材にも同行し、経験を積むことができるトレーニングサロンです。
ひとりでも取材ができるようになることが最初の目標です。
研修期間が終了してからも、継続して活動に参加していただくために、サロンメンバーには取材案件を優先してご紹介したり、勉強会での登壇をお願いしていきます。

コミュニティのビジョン

ぼちぼちが目指すのは、遊びを通じて人と繋がり、そこでつながった人と一緒に仕事をする。そんなビジョンに向けたコミュニティづくり構想がこちらです。

画像1

ぼちぼちが提供できる価値

メディアライターとしての実務経験が積めます。
取材ライターとしての基礎を学ぶことができます。
一緒に取材経験を積むことができます。
メディア運営に携わることができます。
WordPressを使った実際のメディアサイトに参加できます。
ローカルメディアのコミュニティに参加することができます。
写真や動画の技術を学ぶことができます。
フリーランスの方は、ありがちな不安や悩みが相談できます。
当メディアに寄せられる取材案件をお願いします。
ライターとして、実際の仕事を紹介することも可能です。

こんな人に向いている

メディアライターとして取材経験を積みたい。
Webライティングの知識を身につけたい。
将来自分でもメディアを作りたい。
メディア活動を通じて、人と関わっていきたい。
フリーランスとして働く人たちと繋がりたい。

まとめ

私たちは、このぼちぼちトレーニングサロンをきっかけとして、皆さんには大きくキャリアアップして欲しいと考えています。
たとえば、WordPressの扱い方、Webでの記事の書き方、さらに実際の記者体験ができるサロンは、他のライター系サロンにはありません。
そしてなにより、大阪ローカルメディアぼちぼちだからこそ、多数の取材依頼が寄せられ、それを皆さんに還元できることができます。
これからの時代は、ますます情報発信できる人の需要が高まります。私たちと一緒に勉強し、経験を積んで、何より取材を楽しみながら一緒にがんばりましょう。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
大阪 / フォトグラファー / Web制作 / ローカルメディア運営 / SONYプロサポートカメラマン https://studiobrain.com/ https://studiobrain.net/ https://bochi2.net/

こちらでもピックアップされています

ぼちトレ
ぼちトレ
  • 4本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。