個人的な六月(6/1~6/6)

今週のトピックスはこちら

娘たちの学校が3ヶ月ぶりに再開/電車に乗って社会復帰/PMSに効くお灸/お母さん誕生日おめでとう/71歳/娘も私も誕生日/10歳/36歳/牛乳配達DIARY/作者のINAさんってパンクのバンドマンなんだよ/ECDも好きだった/MILK/カタン楽しい/お久しぶりゴキブリ/ニュージェネレーションの家事/仕事を断ることについて/勇気いります/エッセイが苦手/ジャイアントカプリコ/狂気の著者完全手作りマグネット/黒人差別問題/フレンチが好き/岡野大嗣さんの短歌/手巻き寿司パーティーというカルチャー/鈴木潤さんと往復書簡を始めました/メソメソしたり/久々に髪の毛切ったり/手洗い最強説/色の名前/はだいろって何色?/suzuki takayukiからのマスク/ON KAWARA/河原温を知っていますか?/自営業の働き方/ECDの金勘定/家内制手工業歴十数年/UberEatsは割高/当たり前か

たくさんの人に読んでもらえて嬉しいです


2020/6/1 月曜 雨

今日から娘たちは学校へ。3時間だけだが、下の娘は久々なこともあり緊張して昨夜はよく眠れなかったらしい。とはいえ分散登校で、朝もいつもよりゆったりとした時間に出かけていった。
私は私で久々に電車に乗り、午前中から鍼灸院へ。一年前まで通っていたものの、回数券が終わるといつの間にか通わなくなってしまった。まだまだ電車には乗りたくないが、ちょっとしたリハビリというか、社会復帰のような気分で行くことに。自粛要請も解除され、そろそろ仕事に復帰しなければいけないのだろう。はっきり言って、家から出たくない。働きたくない。コロナでずいぶん心境が変わってしまった。どうしてあんなにも仕事をどんどん詰め込んでいたのか。何かで必死に時間を埋めようとしていた、それが仕事だった。時間を埋めることでみないようにしてきたものは何だったのか。そんなことをぼんやり考える。

この続きをみるには

この続き: 6,616文字

個人的な六月(6/1~6/6)

植本一子

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは我が家の血となり肉となり、生活費となります。

あらま!
56
日記をよく書く写真家です。日記の著書に「働けECD わたしの育児混沌記」「かなわない」「家族最後の日」「降伏の記録」「台風一過」、写真と紀行文「フェルメール」、写真集に「うれしい生活」があります。 2020年3月に自費出版の日記「個人的な三月 コロナジャーナル」を出しました。

こちらでもピックアップされています

マガジン
マガジン
  • 3本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。