福名が書いて、演出する企画

ぱぷりか主宰、無隣館演出部の福名理穂です。演劇作品を書き、演出しています。 会話劇を中心に人との繋がりで生まれる虚無感を描きます。「孤独な気持ちを抱えていても本当は一人ではなかったり、歳を重ねても大人になりきれない人々」を描き、観た後に人の温もりを感じるような作品を作りたいです。

《「そして今日も、朝日」開演直前!》キャスト×福名 座談会

  2月16日(土)に初日をむかえる、無隣館若手自主企画vo.l28 福名企画「そして今日も、朝日」。開幕を前に、作・演出 福名を4人のキャストが囲んで座談会を開きました!稽…

福名理穂のルーツ【前回公演「きっぽ」(MITAKA "NEXT" Selection 19th)より】

ぱぷりか対談企画|福名理穂のルーツ福名理穂が主宰するぱぷりかの前回公演 MITAKA “Next” Selection 19th ぱぷりか第4回公演『きっぽ』のweb対談企画です。 ぱぷりか主…

無隣館若手自主企画vol.28 福名企画 「そして今日も、朝日」

  昨年、MITAKA "NEXT" Selection 19thにて「きっぽ」を上演し高評を博したぱぷりか主宰の福名理穂(無隣館演出部)の新作!人との繋がりで生まれる虚無感をテーマに「孤…