選んでいく【ふたご座新月・金環日食】
見出し画像

選んでいく【ふたご座新月・金環日食】

鳥取まりこ【実践型西洋占星術師】

2021年6月10日19時53分頃 ふたご座で新月です。

日本では観測できませんが、金環日食をともなう新月です。


----------------------------------------------------------------------------------
【金環日食とは】

太陽と地球の間に月が入って1直線に並び、太陽が月に隠されてしまうことを日食といいます。
太陽が月に全部隠されてしまう時は「皆既日食(かいきにっしょく)」、太陽が月に一部分だけ隠されてしまう時は「部分日食」といいます。
今回の「金環日食(きんかんにっしょく)」は、月よりも太陽の方が大きいタイミングなので、月が太陽を隠しきれず、周りからはみ出して、ちょうど金色の環のように見える状態になることです。
※ 太陽と月の大きさは、実際に変化するわけではないですが、月が地球に近づくと大きく見えて、離れると小さく見えるから、その時によって、月が太陽を全て多い隠せるかどうかが違います。
----------------------------------------------------------------------------------

前回の金環日食は、2012年5月21日、次は2030年6月1日だそうなので、なかなかにレアな天体の動きになりますね。


なんだか、ドキドキして、新月のホロスコープを見ても言葉が、なかなか出てきません。

私は、チャネリングとか、そういうことをしてホロスコープを読むわけではないですが。

やはり、ホロスコープに向き合う時は、目に見えないエネルギーを受け取って言葉を紡いでいるのでしょうね。

言葉が出るよりも、心が震えて、感情が動く。

そんなホロスコープもあります。

私の生まれた時の月に、ドラゴンヘッドが、近づいてきているので、私の中のなにかが、気づきの時を迎えようとしているのかもしれません。



月と太陽が重なるのは、ふたご座20度「カフェテリア」の度数です。

画像1

カフェとカフェテリアの違いって知ってますか?

カフェテリアは、メニューが並べられている、セルフサービス形式のお店なんだそうです。

様々なメニュー。

そこに集う様々な人。

そして、そこで交わされる様々な会話。


ふたご座は、知性や、人とのコミュニケーションをテーマとする星座です。

それも、広く、その好奇心の対象を広げます。

こだわりのコーヒーを入れるバリスタがいるカフェではなく。

多様なメニューがあり、たくさんの情報がいきかうカフェテリアが、ふたご座の世界。

この新月では。

たくさんの情報の中から、あなたに必要なものを選び取ることが必要になりそうです。


この先の自分に必要だと感じる学びをするのも良いでしょう。


新月が起こるのは6ハウス。

なにかを習慣化する。

社会生活の基礎となるものを整える。

というようなこともよさそうです。


新月を土星が支えてくれるような配置になっているので。

この新月で、なんらかの意図をもって始めたことは、この先、長く続く基盤となってくれるかもしれません。


私自身は、とても、学びの意欲が強くなっています。


星を身近に感じて使ってくれる人が増えて欲しい。

そのために、どうやって伝えたらいい?

どんなふうに役立てられる?

って、思いが止まらなくて。

あぁ、今回の新月図は、私にとっては、そういうことなんだな、と思うのです。

そんなふうに、今の空の星の配置を「私のこと」として、使う人が増えて欲しい。

星の言葉を共通言語にして、お話できる人が増えて欲しい。


そのために、私自身も学びたいって思う、ふたご座の季節です。


良い新月をお過ごしください。



୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

Faceboookグループ
『星読みSnackまりこの部屋』で、無料ライブ配信中です。

普段は、星読みに関係のない話も多いですが、ふたご座の季節は、けっこうしっかり星の話をしています。

特に、6/7~9で配信していた3daysチャレンジも、まだ振り返り視聴が可能ですので、ぜひご参加ください♪

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

星読みブログの更新や、講座開催のお知らせは、こちらの公式LINEでお知らせしております。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
私も好きです(*´ω`*)
鳥取まりこ【実践型西洋占星術師】
機能不全家族に育ち、自己肯定感底辺から、ホロスコープを通して、自分の魂の設定を知って、一転自分のことが大好きに♡ 自分のホロスコープを全力で生きることを実践しながら、「唯一無二の魂の設定を生きる」ということを伝える【実践型西洋占星術師】