見出し画像

ホリエモン万博をウラのウラまで味わえるメールマガジン Vol.29【特集:黒坂実行委員長が語る…やめる人、新しく加わる人、そして私の最近。】

________________________________
ホリエモン万博まで残り10週間です!
毎週土曜日に“旅ハウス十条”でコンテンツリーダーが集まってワイワイ企画会議を進めています。
________________________________

1.実行委員会オフィシャルトピック

■第34回ホリエモン万博ミーティング
日時:11月20日(水)19:30~22:00

今回の顔ぶれはゼロ高生二名、11月入会のHIUメンバーが二名加わり、あらためて新鮮な雰囲気で議題が進みました。
打合せ内容も(課題は多いながらも)非常に前向きな検討課題が多く、つい先日コンテンツリーダーが圧倒的に不足しているぅ、、という状況から大きな一歩が進み始めているという体感を噛み締めています。

【PR】
一般社団法人ホリエモン祭実行委員会の拠点となる西麻布で毎週水曜日に実施中!とりあえず参加してみましょう!次回は、11月28日(木)に開催予定です!

■コンテンツ相談会
日時:11月23日(土)10:00~22:30

第2回コンテンツ相談会が十条で行われました。
朝から晩まで実行委員長を始めとする、実行委員の皆さんが入れ替わり立ち替わり参加して、各担当コンテンツの企画相談を進めています。
みんなで楽しくプロジェクトに参加出来る醍醐味が満載ですので、ぜひご参加お待ちしております。

【PR】
中目弘也さんが経営する“旅ハウス十条”にて、毎週土曜日ホリエモン万博in六本木のコンテンツ企画会議をずーっと開催しています!
オンラインであれこれ考えながらやるよりも、とりあえず集合してワイワイ話すだけで楽しく進みますよ!次回は、11月30日(土)に開催予定です!

2.コンテンツ活動トピック

■ホリエモン万博xCRAZY WEDDING #私のコクハク
今週も新郎新婦とのお打合せならびに、CRAZYスタッフ様との企画会議を進行中です。
新郎新婦は、衣装準備やSNSでの情報発信など、当日に向けた仕込みの打合せに積極的にご参加頂いております。
また、当日の企画内容に関しても大枠がかたちになってきており、まもなく最終確認に入るところまで進んできました!

【PR】新婦 原友美さんによる情報発信中
note
http://bit.ly/35BjCkd
Twitter
http://bit.ly/2O3mzUW

【PR】個人向け:万博協賛のクラファン実施中
ホリエモン万博協賛のクラファンが絶賛苦戦中!!元気を分ける応援、、、お願いいたします!
http://bit.ly/2X2h0ca
【PR】SNS拡散メンバー募集中
VIPチケットおよびスタッフ募集のSNS拡散を開始しています。
Twitterアカウントに複数ログインして、ホリエモン祭アカウントでツイートや「リプライ」、「いいね」の対応をマンパワーで行っています。
SNS攻略をやってみたい!という方はぜひ「手を挙げるスレ」に参加表明をして下さい!
【PR】ホリエモン万博in六本木リンク集
ホリエモン万博2020 公式Web
http://bit.ly/31vQqss
ホリエモン万博2020 VIPチケットお申込み
http://bit.ly/35OG62f
ホリエモン万博2020スタッフ募集!(第1期募集)
http://bit.ly/2OZGrsQ

3.特集記事:黒坂実行委員長が語る…やめる人、新しく加わる人、そして私の最近。

久しぶりに語って頂きました!この人に!
今、一番ホリエモン万博で苦闘し、悩み続け、馬車馬のように行動し続ける人、黒坂実行委員長にインタビューしました!

寄稿者:実行委員長 黒坂 雄基

どうも、実行委員長の黒坂です。
早いものでホリエモン万博開催まで残り3ヶ月を切りまして、待ったなしの状況に来ております。
そんな中、ホリエモン万博in六本木2020に向けて動き出してから、9ヶ月近くが経過していますので、この間に起きたことを振返りたいと思います。

・やめていく人たち
今年の2月にスタートしたホリエモン万博実行委員のメンバーも現時点の顔ぶれを見ると大きく変わりました。
例年同様ではあるのですが、やはり多くの人が手を挙げては(関与度の大小は勿論あるわけですが)フェードアウトしていく人が多かったな、という印象です。
一つ申し上げますと、それ自体は決して悪いことではありませんのであしからず。
ホリエモン万博ないしホリエモン祭というイベントは、HIUというオンラインサロンに入会した人々が、月々の会費を支払っている中で自主的に手を挙げて、それぞれの日常の仕事をこなしながらやっているという前提があるのです。
その中で、各々がやってみたいという動機のもとに実行委員として関わるイベントなので、他のものへモチベーションが向いたのであれば、それはそれで良いのです。

ただ、一つ言えることがあるとすれば、同じ時間を過ごした仲間としては、ぶっちゃけ抜けていくのは寂しいし、でもしょうがないかな、という思いで受け止めています。
これまでの長い準備期間の中でも、2〜3人で定例ミーティングを行っていたときもあるし、私がミーティングを辞めてしまったらこのプロジェクト自体が続かなくなるので、意地でも続けようと思っていました。
たとえ一人になっても、ミーティングは続けようという想いは前回の実行委員長の意志に習って行動しているので、一緒にやってやるぜ、という志をお持ちの方がいれば、今からでも決して遅くありません。
やってやりましょう!

・新しく加わった人たち
前段の話は決して嘆いている訳ではありません。
これも物語の一つとして捉えていただければ幸いです。
と言いますのも、新しく参加し動いてくれる仲間たちも日々登場しているのです。

ここ最近の驚きの一つではあるのですが、HIU11月入会のメンバーが中心となって「街コン」という名物コンテンツが再始動しました。
今月入ったばかりのメンバーになりますので、当然ながら万博のことは全然しらないけれど、11月同期メンバーで会場を決めて動こうぜ!というノリと勢いが、ときに危うさを感じさせつつも、良い感じの勢いを作り上げてくれて頼もしくもあるのです。

・最近の私
そんな中、私はと言えば、ホリエモン祭グループリーダーの柏井しげたつさんとの縁も相まって、ワッショイエンターテイメントの実働メンバーとしてジョインしました。
実は8月に仕事を辞めて、色々と変化が起きている中であれよという間の出来事です。
変化と言えば、これまでの仕事内容からガラリと代わったため、帰宅時間が大体24時を超えるようになりました。
休みも曜日の概念もなくなったわけですが、不思議と辛くはないんですよね。
純粋に楽しい仕事をやり続けていることの成果だと思います。
独立に際して、収入面では一気に不安定になりましたが、不思議と不安には駆られておらず、なんとかなるんじゃないかなと思っています。
ホリエモン万博におきましても、前週、今週とコンテンツミーティングを進めたことで、かなり進捗があり、まだまだ不安な点はあるものの、少しずつ手応えを感じるこの頃です。

まもなく一般チケットの発売も控え、来月からは本格的に販促活動を進めながらコンテンツ企画を並走する楽しい時期に入りますので、HIUの皆さん、この時期を大いに楽しもうではありませんか!

4.コンテンツの魅力:トゥクトゥク

新コンテンツの登場です!
次回のホリエモン万博に向けて、HIUで最も起爆力の高い?大角結菜さんが進めるコンテンツをインタビューしました!

寄稿者:大角 結菜

・ホリエモン万博でどんなコンテンツをやるのでしょうか?
トゥクトゥクで六本木をパレードします!以上!

(それだと記事にならないのでもう少し詳しく教えて下さい!<メルマガ編集長)

汚いエレクトリックパレードをします!(嘘
というのはもとい、六本木のマチナカでディズニーのパレードのようなイベントのホリエモン万博版をできればなぁと。
トゥクトゥクに提灯を垂らしたり、道行く人にテキーラフィッシュを配ったり、いきなり直撃して乾杯しましょう!
要は六本木の街全体を盛り上げますよ!
トゥクトゥクにラウンドガールがスポンサーの看板を掲げます!
なんなら、私が貝殻の水着を来て盛り上げます!
※先日、渋谷で行われたハロウィンイベントで実績あり!

・なぜトゥクトゥクをやろうと思ったのでしょうか?
元々、オンラインサロン内で堀江さんが発案したのがきっかけです。
サロン内で手を挙げてから(道路交通法等の調査に)時間がかかりましたが、その間に全日本トゥクトゥク協会様とつながり、トゥクトゥク販売代理店として活動出来るようになったりと準備は万端です!

・注目ポイントを教えてください。
ホリエモン万博の開催に向けて、トゥクトゥクを全面に押し出したチケットを出す予定なので楽しみにしてください。
イベント当日にトゥクトゥクをパレードとして楽しむことは勿論、移動手段としても活用できますし、なんならその場でお買い求め頂くことも出来るでしょう。

ということで、インタビュー中に勢い余って、マイクの音割れがするほど声が大きすぎた大角さんの熱いコメントでしたw

5.ホリエモン祭/万博のてへぺろトーク:ホリエモングルメ祭in大阪 part5

ホリエモン万博in大阪2020 実行委員長の齊藤さんが前回のグルメ祭in大阪での経験秘話を赤裸々に送り届けて下さっています。
関西人ならではのコメディ調かつ齊藤さんならではのほっこりエピソードに目が離せません!

寄稿者:齊藤 佳照

【ホリエモングルメ祭in大阪 特別ゲストと湯気事件(2/2)】

さてどうするよ…

齊藤
「ゲストさん増えるので、対談は立ちでいかせてください。皆さんご協力お願いします。」

なんとか承諾をいただき、不足しているものは設営業者さんとご相談しながらご対応いただきました。
急ぎで特別ゲストを迎える準備に取り掛かり、15分前になんとか完了。
司会の方も到着されたので、急いで情報共有。
司会者ってすごい!

司会の方
「わかりました。その場の流れで対応します。」とあっさり。

(なんとか間に合いそうだな。)
と、ここでメッセンジャー。
「特別ゲストさんトンボリウォーク行かないことになりましたよ」

まじか!?
振り返ると既に堀江さんとMBさん到着されています…
赤べこのように謝罪しながら、業者さんと後からヘルプに来てくださった先輩たちとともに、急いで元に戻してもらうように協力をお願い。

先輩
「齊藤さん、またしても…」

(うーん先輩。。。心の声が漏れていますよ〜。)
何はともあれ皆さんのご協力のお陰で17時ジャスト。
なんか忘れている気が…

先輩
「齊藤さんの携帯ずっと鳴っていない?」

え!?
16:50分からリピートアラームが。。。

アラーム
「対談用とVIPさん用のドリンク準備。」
肌寒い季節だったので、開始10分前にゲストさんとVIPさんに温かい飲み物を用意する予定でした。

近くいた先輩を捕まえて、
齊藤
「すみません。ドリンク手配手伝って下さい!!」
2人で30本のドリンク抱えて急いで戻り手渡し終えます。

そんな慌ただしい現場に特任教授の峰野さんが颯爽と登場。
タイムキーパー対応をしながら現場を仕切りってくださったりと、すごい多動力に感動している私を横目に、隣にいた先輩が一言。

先輩
「齊藤さん、頭から湯気でてるよ。」

汗かきの私が肌寒い日に走り回っていたので、汗が蒸発し温度差で頭から湯気出ていた様子。
こ、これは恥ずかしすぎる…

齊藤
「ちょっとは感動の余韻にひたらせてください!」

まったく。

6.万博メルマガ編集室ここだけの話:コンテンツ相談会という“青春“


寄稿者:あべま万博メルマガ編集長

先々週から黒坂委員長が始めた当企画。
ホリエモン万博当日まで毎週土曜日にコンテンツリーダーが集まって、あーでもないこーでもないとわちゃわちゃ話し、急ピッチで仕上げるために稼働しています。

かくいう私もホリエモン万博結婚式のコンテンツリーダーとして、まだまだCRAZY WEDDING様と大枠の決め事が固まっていなかったため、妻の理解を得ながら参加しました。

今回は、ポンコツ音楽祭の実行委員や大人の運動会のメンバー、販促デザインチームやHADOコンテンツ、麻雀リーダーらが集まり、それぞれの進捗共有と課題を洗い出して行きました。

やはり、会って話すことで状況整理や個々の悩みを話せて話は進むものですね!

夜遅くに、(現在HIUを辞めているものの)SNS販促でサポートしてくれるメンバーが現れたりと、皆人のつながりや何かしらの面白さや楽しさを求めて集まってくださっているため、必ず新たなエネルギーが生まれるのです!

この場所を青春と呼ばずしてなんと形容すれば良いのでしょう!?

いま、熱い日々をともに経験できるチャンスですので、ぜひ一緒に始めてみませんか?

7.編集後記

万博メルマガ編集長のあべまです。

今週も怒涛の勢いで書き上げました。
只今、水曜日の0時30分過ぎ。。。原稿〆切り過ぎてますや~ん。。

〆切りの守れない人ダメ。。誠に申し訳ありません。。

そんなメルマガ編集室ですが、引き続き一緒に関わってくれる人募集中です!
ホリエモン万博本番まで残り10週間ちょっと!

________________________________
ホリエモン万博メールマガジンは毎週水曜日に週刊号を配信中!
内容の一部または全文は、媒体の形式を問わず転載を禁じます。

<ホリエモン万博メルマガ編集室体験ライター募集中>
HIU会員またはホリエモン万博・祭に参加したご経験をお持ちの方、メルマガ体験をしてみませんか?メルマガ編集室メンバーと一緒に作り上げる経験が出来ます!新たな一歩を踏み出したい方、コメントお待ちしています!
■ホリエモン万博メルマガ編集室 note版
http://bit.ly/2XQLDQC
■ホリエモン万博オフィシャルページ
http://bit.ly/2T79utB
■当メルマガへのご意見、ご要望はこちら
contents.horifes@gmail.com
※件名:【ホリエモン万博メルマガ編集室】とご記入の上、本文にお名前、ご意見・ご要望をご連絡下さいませ。
■ホリエモン万博の協賛お問合せはこちら
sponsor.horifes@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
ホリエモン万博のウラガワ、とっておきのビジネスネタ、実行委員たちの日々の悪戦苦闘のドラマを配信していきます。登録してね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。