見出し画像

【4ー4限目】ファイナンシャルプランナー(FP)ってなに?

お金のアドバイスする人やで。


・・・さて、よくある質問にいくつか答えていくね。

①「FP」って資格が必要?

必要ないよ~。
「わたし、お金のアドバイスするよ。FPだよ。」って誰でも言える。
「弁護士」とか「税理士」みたいに、試験に合格して士業として登録しないといけないわけじゃないよ。

「FPの資格とったど~!」っていうのは、「FP技能士(国家資格)」や「AFP・CFP(民間資格)」であることがほとんど。

ちなみに、FP技能士の試験内容は、
「ライフプランニングと資金計画」「リスク管理」「金融資産運用」「タックスプランニング(税のこと)」「不動産」「相続・事業承継」の6つ。
1~3級のランクがあるよ。難易度は以下のようなかんじと言われてる。
3級・・・カンタン(勉強目安:50時間)
2級・・・ちょいむず(200時間)
1級・・・オタク(600時間)

もちろん、これらの資格をとってないのに
「わたし『FP技能士』です」
なんて言ったらあかんで


②「FPに無料相談!」ってどんなしくみ?

ウェブサイトや広告で
「FPに無料相談!」
というのを見たこと、一回はあるんじゃないだろうか?

この場合はたいてい、
FP = 保険募集人
だよ。

保険を販売したときの手数料で稼げるので、無料相談することができる。

ちなみに、
「FPに無料相談!」と集客して、
保険募集人に販売する”お客さんの情報”を
「リーズ」というよ。

画像1


③「FP」はみんな保険募集人なの?

違うよ~

例えば、
・保険販売をせず「お金の相談1時間1万円」みたいに相談料をもらうFP
・執筆やセミナーで稼ぐFP
・株式や投資信託や不動産など、販売する商品が他にあるFP
とか、いろいろ。


④「FP」と「IFA」って何がちがうの?

「IFA」ってあまり聞きなじみがないかもしれないね。
IFA(Independent Financial Advisor)は「独立系ファイナンシャルアドバイザー」と呼ばれ、証券会社・銀行に属さずに、金融商品(株や投資信託など)の売買を仲介する事業者のこと。
イギリスやアメリカでは知られた存在やけど、日本でも最近増えてきたよ。
保険代理業も兼ねていて「お金の商材はなんでも扱ってるよ」ってIFAも多い。

「お金のアドバイスをする人(概念)がFP」
「金融商品を仲介する免許をもつ事業がIFA」


はい、今回は終わり~

次は、
【4ー5限目】保険の営業さんの給料をのぞいてみよう
やで~

◆今後予定しているコンテンツ&講座のコンセプトはこちら

画像2


率直な感想もらえると嬉しいです!