TALKING MY HERO | THE POWER OF MUSIC & SPORTS | 音楽とスポーツの持つパワー
見出し画像

TALKING MY HERO | THE POWER OF MUSIC & SPORTS | 音楽とスポーツの持つパワー

8/8(日) 18:00-18:50(日本時間)
■Live Streaming | ライブ配信
 YouTube Live
 Facebook Live
*2つのプラットフォームで同時配信(コメントや質問はセッション内でピックアップさせていただくことがあります)

■Abstract | セッション概要
毎月8日はHiVEの日。様々なカルチャーに焦点を当てて公開雑談を行っています。8月は「TALKING MY HERO」というテーマで拡大版をお届けします。

18時からは音楽プロデューサー・保本真吾さんをお迎えし、音楽とスポーツの持つパワー、それぞれの文化が持つ特徴について語ります。

保本さんは近年、歌手・三上ちさこさんの音楽プロデューサーとしてスポーツと関わることが多く、TVでの野球番組のエンディングテーマとして創られた「TRAJECTORY-キセキ-」、野球の独立リーグ・福島レッドホープスの公式応援歌「Red Burn」など多くの楽曲を世に送り出しています。

ともに大衆性が高く、国民的なヒーローが絶えず生まれている「音楽」「スポーツ」という文化は、お互いをどのように捉えているのか、エンタテインメントとしての音楽とスポーツは今後どのように共創していくのかなど、文化の領域を超えたトークセッションをお届けします。

■Language | 言語 日本語 (Japanese)

■Speakers | スピーカー
保本真吾(音楽プロデューサー)
金沢慧(HiVE)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
HiVE

こちらにいただいたサポートは多様でインタラクティブなフェス「HiVE」実現のための運営資金とさせていただきます。是非ご支援よろしくお願い致します!

Love it!!
スポーツアナリストの機能を因数分解することでスポーツという集落から飛び出し、新たな価値を創造するプラットフォーム。SXSWがアーティストを世に輩出するためスタートしたように、HiVEはスポーツアナリストを世に輩出するため始まったSAJを起源とする、多様でインタラクティブなフェス。