みんぱくカバー1

ひととびラジオ32. みんぱくで物のバイブレーションにふれた話

せいこ, くみこ
00:00 | 00:30
大阪万博公園内にある国立民族学博物館(みんぱく)の特別展「驚異と怪異:想像界の生き物たち」&常設展にくみこさんと行ってきました。

わたしやあなたの中にも確かに生きている、形を変えて息づいている人の営みを、多種多様な物から感じるところでした。

圧倒的スケール感と展示品が発するバイブレーション、その鮮やかさはぜひ現地で実際に体験してほしいですが、せめてその一端をこのおしゃべりから感じていただけるととてもうれしいです。

また、みんぱくファンはどんなふうに聞かれるでしょうか。
ご感想をお待ちしてます。

●パーソナリティ
せいこ(鑑賞対話ファシリテーター、場づくりコンサルタント)
hp: https://seikofunanokawa.com/
blog: http://hitotobi.hatenadiary.jp/

くみこ(イラストレーター、デザイナー)
hp: http://shuku-creation.com/
instagram: https://www.instagram.com/kmktrok/


●キーワード
・串カツと萩岩睦美展
・広くてすごいんだよ
・生きることの切実さ
・河童のミイラに再会
・廃れない驚異
・ぜったいスニーカー
・どんだけ持ってんだー
・メンテナンスもアップデートも
・パシャパシャ、へろへろ
・展示品あれこれ
・民族学の扱う範囲の広さ
・人間ってすごい
・余裕がなくなると我がとれる
・最後までみるぞー!


●リンク
国立民族学博物館
http://www.minpaku.ac.jp/

『驚異と怪異: 想像界の生きものたち』(展覧会図録)
https://amzn.to/2Qn46nI

●フォトアルバム
くみこ
https://www.instagram.com/p/B4Zh-qQAmFy
https://www.facebook.com/kumiko.ter/posts/2681519985269600

せいこ
https://www.instagram.com/p/B4eB8MhFj0_/
(このあとに投稿が固まってます)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます。コメントやSNSでご感想をいただけるとうれしいです。 また、サポートもとてもうれしいです。いろんなところに行って、見て聴いて体験して、ますます世界を寿ぐ表現活動に使わせていただきます。

虹立つも消ゆるも音を立てずして 波津女
2
鑑賞対話ファシリテーター、場づくりコンサルタント、感想パフォーマー。関係性、対話、表現。温故知新。鑑賞の力を生きる力に。作り手・届け手と受け手とのあいだに橋を架け、一人ひとりの豊かな鑑賞体験を促進する場をデザインします。https://seikofunanokawa.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。