高橋飛翔

ナイルの社長をやってます。デジタルマーケティング支援事業、アプリ発見メディア「Appliv」、月定額のマイカー保有サービス「カルモ」を展開中。モビリティ革命のど真ん中で、人々を幸せにする事業を作り上げます。以前のブログは https://hisho-tk.com からどうぞ。
  • MaaS(Mobility as a Service)をはじめとするモビリティ革命について、さまざまな観点から検討してい
    22フォロワー
  • 「デジタルマーケティングで社会を良くする事業家集団」ナイルの社長、高橋飛翔のブログです。主に経営や組織論についてアウトプ
    17フォロワー

「人間にとって幸せなモビリティデザインとは?」東京大学生産技術研究所・大口敬教授×高橋飛翔対談・Vol.2

東京大学生産技術研究所の大口敬教授と「自動運転時代のモビリティデザイン」をテーマにした対談の第2回目です。前回は、自動運転技術の進歩と次世代のモビリティ社会の関...

「東大教授と考える自動運転の未来」東京大学生産技術研究所・大口敬教授×高橋飛翔対談・Vol.1

MaaS(Mobility as a Service)をはじめとするモビリティ革命について、さまざまな観点から検討していく「MaaSミライ研究所」。今回は、東京大学生産技術研究所で交通工学...

「MaaSは地方の移動課題を解決する」日高洋祐さん×高橋飛翔対談・後編

株式会社MaaS Tech Japanの日高洋祐社長と「MaaSの今と未来」をテーマにした対談の後編です。今回はMaaSの社会的インパクトについて意見交換をし、さらに、モビリティビジ...

「あと数年で、MaaSの勝ち筋は見えてくる」日高洋祐さん×高橋飛翔対談・前編

今回のMaaSミライ研究所は株式会社MaaS Tech Japanの日高洋祐社長をゲストに、「MaaSの今と未来」について語った様子をお送りします。 サブスク型の移動サービスは平準化...

機能別組織は破綻に向かう。KPI毎にチームを組成する”多極分散型”組織のススメ

メンバーみんなに活き活きと、自立自走して働いてもらいたい。 そういった想いは、起業家・経営者なら誰しも強く思っているところだと思います。一方で、実際に「自分の会...

MaaSの定義と世界での事例。そして、日本が目指すべきMaaSのあり方について

MaaSのそもそもの概念は、移動の手段をマイカーに頼らずに、各種の交通手段を組み合わせ最適なルートをシームレスなひとつのアプリケーションで提供しようというもの。自動...