ボーン・イン・レッド・ブラック

「伝説って?」「ああ!それってニンジャスレイヤー?」

「ニンジャ、殺すべし!」

はじめに

Twitter上で連載されている小説作品「ニンジャスレイヤー」から、あえてTwitterには無いエピソードを紹介したいと思います。この記事のタイトルでもある「ボーン・イン・レッド・ブラック」です。

「エッ、じゃあ何処で読めるの?」となる人も多いでしょう。このエピソードは、書籍版ニンジャスレイヤーネオサイタマ炎上①に掲載されています。

「エッ、いきなり本を買うの?」となる人もやはり多いでしょう。よくわからない本を買うのが怖いという気持ちはわかります。そんなあなたのためのこれ。

「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」

これはニンジャスレイヤーのアニメーション作品です。もし、ニコニコ動画のアカウントがあるのならキーワード検索してみてください。おそらく、第一話の「ボーン・イン・レッド・ブラック」を視聴することが出来るはずです。

本題

「ニンジャ、殺すべし。」

あらすじ

マッポー都市「ネオサイタマ」では日夜を問わず何者かによる抗争が繰り広げられている。おお、哀れな一般市民達は巻き込まれ、今日も死体の山が築かれていた。そのようななかでかすかに生き延びた男が一人…しかしその命もかき消されんとしていた…。

登場人物

一般人×1
ニンジャ×3
その他×沢山
「エッ、ニンジャスレイヤーは?」となる人も多いでしょう。安心してください、います。

おわりに

「ニンジャ!殺すべし!」

「ニンジャスレイヤー」は自分の読みたいエピソードから読むことができる作品です。今回紹介した「ボーン・イン・レッド・ブラック」も当然その内の1つです。この記事の内容にとらわれず、色々なエピソードを読んでくれるとうれしいです。

ちなみに「ニンジャスレイヤー」はコミカライズもあります。そっちもよろしくね!

「サヨナラ!」
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
助かります
5
ヒララギです。描いたり書いたり。