被服支廠キャンペーン

広島県は耐久強度の不十分や維持管理のための財源確保が困難という理由で、管理する3棟のうちの2棟を解体する方針をまとめました。 私達は被爆の歴史だけではなく、ずっと前から広島がどんな町だったのかを示す建造物4棟全ての保存を求めて活動しています。

被服支廠キャンペーン

広島県は耐久強度の不十分や維持管理のための財源確保が困難という理由で、管理する3棟のうちの2棟を解体する方針をまとめました。 私達は被爆の歴史だけではなく、ずっと前から広島がどんな町だったのかを示す建造物4棟全ての保存を求めて活動しています。

    マガジン

    最近の記事

    被服支廠ニュースまとめ(2021年下半期7月~)

    被服支廠に関連するニュースをまとめるようになって気づいたこと ・地元広島のメディア・中国新聞の情報が速い。東京の国会周りでも常、被服支廠についてウォッチしている記者さんがいる。たとえば、「国が被服支廠の安全対策を検討、調査へ」という報道は、第一報が9月8日の中国新聞。同じような内容を9月9日に朝日新聞、9月12日に毎日新聞が報じている。世の中にはたくさん報じるべきことがあるが、被服支廠について、広島に軸足ある地元メディアが一番熱のこもった報道を続けている。 ・日常的に報道を続

      • 被服支廠ニュースまとめ(2021年上半期~6月まで)

        2019年12月に、広島県が被服支廠についての報道が始まった。「耐震強度が不十分であり、維持管理のための財源が確保できないという理由から、4棟のうちの県が管理する3棟を、1棟のみを残して残りの2棟を解体する方針をまとめた。また、国が管理する1棟も解体を視野に入れた検討がされている。」ということが契機だった。連日、全国紙・地方紙の紙面に「被服支廠」の文字が現れるようになった。わたしたちは被服支廠キャンペーンとして、建物についての対話の場をつくるために、情報を集め、発信するように

        • わたしの視点:遊馬しいし(ペーパークラフト作家)

           遊馬しいし(あそま・しいし)さんは、2/14〆切のクラウドファンディングを実施中です。  今回は寄稿ではなく、被服支廠キャンペーンメンバーの瀬戸麻由がインタビュー形式でお話を伺いました。被服支廠を知っている。興味はある。けれども今回のクラウドファンディングの背景などあまり知らない。そんな方に遊馬さんの声が届いたらなと思っています。 どうぞよろしくお願いします。さっそくですが、遊馬さんご自身のことも少し教えてください。もともと広島のご出身なのでしょうか。  いえ、出身は

          • 被服支廠ニュースまとめ(2021年1月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●1月6日 中国新聞 ・ヒロシマの記録2020 1~6月 ・ヒロシマの記録2020 7~12月 ●1月7日 朝日新聞 保存か解体か…「被服支廠を知って」ガイド本作成へCF ●1月14日 中国新聞 ◎被服支廠知って、CFで解説冊子 広島・東区のペーパークラフト作家遊馬さん ●1月18日 中国新聞 被服支廠利活用 負担もあり得る 広島市長、初の言及 ●1月23日 朝日新聞 核禁

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 被服支廠ニュース
            被服支廠キャンペーン

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            被服支廠ニュースまとめ(2020年12月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●12月1日 毎日新聞 一部解体予定の被爆建物、全棟保存を 「旧被服支廠」当時の写真など展示 広島 ●12月4日 中国新聞 ◎被服支廠、被爆前後の姿 広島、5日から写真展 ●12月5日 朝日新聞 被服支廠にあった「日常」 被爆前~戦後の写真を展示 ●12月6日 朝日新聞 「被爆建物」なぜ残す? どう守る? 専門家の指摘は 読売新聞 「戦争被害・加害の実相」 ●12月9日

            被服支廠ニュースまとめ(2020年11月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●11月27日 中国新聞 ◎御堂河内さんに賞状 新聞コン切り抜き作品最優秀 ●11月28日 中国新聞 『今を読む』 オーストラリア・シドニー大名誉准教授 クレアモント康子(やすこ) ーーーーーーーーーー ●Change.org 署名サイト 現存する最大級の被爆建物・旧広島陸軍被服支廠倉庫を全棟保存してほしい ●twitter、更新しています https://twitter.

            被服支廠ニュースまとめ(2020年10月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●10月1日 中国新聞 被服支廠再調査3000万円 前回調査に批判噴出 広島県議会総務委が可決 被服支廠、VR映像に 広島県調査士会が制度70年記念、10月末に完成 広島県土地家屋調査士会が旧陸軍被服支廠のVR映像制作へ(動画) ●10月2日 朝日新聞 被服支廠を3次元で計測 ドローン飛ばして上空から 読売新聞 ◎被服支廠 3Dデータ化 ●10月7日 中国新聞 耐震性再調査費

            被服支廠ニュースまとめ(2020年9月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●9月4日 NHK 広島 被爆建物「旧陸軍被服支廠」の強度を再調査へ 中国新聞 被服支廠、耐震費3分の1に圧縮も 湯崎知事、可能性言及 被服支廠の耐震化、減額の可能性 広島県、強度を再調査へ 毎日新聞 広島県が被爆建物の強度再調査へ 一部解体予定の「旧陸軍被服支廠」 ●9月5日 朝日新聞 ◎山口)被爆建物保存に思い複雑 「見ただけで思い出す 毎日新聞 被爆建物、解体撤回も 耐震強

            被服支廠ニュースまとめ(2020年8月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●8月1日 中国新聞 ◎「黒い雨」訴訟、原告側の訴えを国は認めるべき 公明・斉藤氏 毎日新聞 知事に被服支廠、相当数保存要望 自民国会議員 /広島 ●8月2日 中国新聞 【永田町発】コロナ禍「8・6」岸田文雄氏に聞く 核なき世界へ願い縮小せず ●8月3日 中国新聞 ◎「黒い雨」訴訟、原告側の訴えを国は認めるべき 公明・斉藤氏 ●8月4日 朝日新聞 ◎被服支廠が語る軍都・広島の

            被服支廠ニュースまとめ(2020年7月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●7月3日 中国新聞 ◎被服支廠の声、若者が調べ 広島のコントラバス奏者河口さん、毎週末に見学者を案内 ●7月7日 中国新聞 ◎原爆被害伝える複製画やパネル 東広島で巡回展 ●7月9日 中国新聞 ◎「旧陸軍被服支廠」3棟、30億円で保存案 厚労相に自民議連提示 ●7月11日 中国新聞 ◎核廃絶訴え、動画に込め 大会ネット開催で原水禁・協 ●7月16日 中国新聞 ◎被服支廠の

            被服支廠ニュースまとめ(2020年6月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●6月3日 中国新聞 ◎被服支廠の証言集を寄贈 広島県・市に市民団体 ●6月6日 中国新聞 ◎被服支廠戦時の記憶 映像監督新井さんが撮影 ●6月7日 朝日新聞 ◎広島)「千人針」テーマ 被服支廠で撮影 新井卓さん ●6月12日 中国新聞 ◎慰霊行事にコロナの影 被爆75年縮小・中止相次ぐ ●6月17日 中国新聞 ◎【ヒロシマの空白 被爆75年】つなぐ責務<3>資料の活用 公

            被服支廠ニュースまとめ(2020年5月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●5月14日 朝日新聞 ◎(聞きたかったこと 広島)焼けた街 残った煙突 毎日新聞 ◎「被服支廠」保存・活用へ議論を=福井康人 広島市立大広島平和研究所元准教授 ☆放送予定☆ 5月31日(日) 0:55~1:25(土曜深夜) 広島テレビ WATCH〜真相に迫る〜【もの言わぬ証人 被服支廠】

            わたしの視点: 河口悠介(被服支廠ガイド)

            昨年12月の解体報道の後、被服支廠に一人立って、訪れた人々にボランティアでガイドをしている青年がいます。今は、コロナウイルスの影響でガイドを休止していますが、活動を始めた理由、実際に多くの人を案内してみて感じたこと、そして平和への想いを書いて頂いたので、ぜひご一読下さい。 -------------------- 平和活動に奮闘する理由広島県原爆被害者団体協議会(佐久間理事長)平和学習講師、カクワカ広島のメンバーの河口悠介です。僕が平和活動を始めたきっかけは、昨年3月に卒

            被服支廠ニュースまとめ(2020年4月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●4月2日 NHK ・広島の被爆建物「旧陸軍被服支廠」の保存求める ●4月3日 中国新聞 ・被服支廠、8・6に視察 厚労相「まず地元で保存策を」 毎日新聞 ・旧被服支廠保存、国の費用負担求める 自民議連 /広島 ●4月7日 中国新聞 ・戦争遺構でロケ次々 広島・茨城・長崎、知名度向上の一方で戸惑いも ●4月9日 朝日新聞 ◎「げん爆を世にうったえて」 ドームを残した1冊の日記

            被服支廠ニュースまとめ(2020年3月)

            被服支廠に関する報道を時系列にまとめています。 ※会員限定の記事には◎マークをつけています。 ●3月1日 中国新聞 ・どうする被爆建物の被服支廠 広島の国会議員寺田稔氏、森本真治氏に聞く ・【メモ】旧陸軍被服支廠(ししょう)とは ●3月5日 広島平和メディアセンター ・被服支廠保存で決議案 自民議連「相当数残すべき」 NHK ・県が被服支廠の担当部署見直しも ●3月6日 NHK ・自民議連が旧陸軍被服支廠で決議 広島平和メディアセンター ・文化財化 文化庁と協議 被服支

            広島県議会本会議にて、被服支廠に関する代表質問・答弁がありました!(2/26)

            前日にひきつづき2月26日、広島県議会本会議の代表質問において、被服支廠に関する質疑が行われました。公明党・尾熊良一議員からの質問があり、湯崎知事が答弁しました。 Youtube映像はこちら。 ラジオ代わりにいかがでしょう。 文字のほうが読みやすい方へ。以下、簡単にまとめました。 尾熊良一議員(公明党): 令和2年度予算案についての質問 (「家内と息子が傍聴に来てるので知事や担当の方、明確で前向きな答弁をお願いします」との前明きがありました・・・!) はじめの質問が、旧