ひろの

好きな音楽の話とか、歌詞の話とか、はたまた詞など書きたいな。。と思っています。 が。。なかなか続けるのって難しいなぁ。。と、最近思い出してきました。 ゆっくりと。。 見つけたこととか。。 書いてゆきたいです。

ひろの

好きな音楽の話とか、歌詞の話とか、はたまた詞など書きたいな。。と思っています。 が。。なかなか続けるのって難しいなぁ。。と、最近思い出してきました。 ゆっくりと。。 見つけたこととか。。 書いてゆきたいです。

    最近の記事

    SWEET MEMOREIS

    TVから流暢な英語のバラードが流れた 見ると。。アニメのペンギンが歌っていた 聴き惚れる声。。 ん?でも。。なんか聞いたことある声だ。。 あ、この声。。聖子ちゃんだ。 すぐに分かった。 へぇ〜英語でこんな感じでも歌えるんだ。。 しっかり聖子ちゃんファンだったので、うれしかった。 「あのCMの歌は聖子ちゃんだよ」 と、人に言うと信じてくれなかった いやいや、あれは聖子ちゃんの声でしょ。。 それから、数日後?だったかな。。 そのCMに、「歌:松田聖子」の字幕が出た ほら〜って感じ

      • 「太宰治を読んだか?」

        「太宰治を読んだか?」 と聞かれたら。。 「読んだことあるような気はするけど あまり覚えていない」と 答える気がする おうたの題名である そういうタイトルのおうたである 太宰治を知らないわたしが語るのはどうか? と、思われそうだけど なんとなく。。 「太宰治を読んだか?」 と、問いかけられると 難しい話かな?とか 精神的な話かな?とか。。 はたまたちょっと背伸びして 「読んだことあるよ」って、答えそうな。。 おうたの歌詞の内容は そこへは飛ばない 着地点が違うので面白い

          • 「右肩」"3"

             3連休しました GW前にの3連休 大きな会社では10連休とか言ってるけど わたしには、縁のない話で GW前に3連休しました ”3”と言えば。。 正直 たくさんありすぎ 一番好きな”3”は。。 わたしは、ワルツ その”3”は、絶対的に好き それは小学生の頃からかも 音楽の時間に3拍子というのを習った なんかなんか。。好きだった  でも音楽は嫌いな授業だった 変な声なので 冷やかされて 人前で喋ったり 歌うのが嫌だった でも高校生の時 喋ったことない 軽音の

            いつものように ふつうに うらぎらない 咲いた

            その世界に、引き込まれてゆく音(ギター)

            Comfortably Numb / Pink Floyd Sexual Revolution / Roger Waters(feat. Eric Clapton) A Man I'll Never Be / Boston Standing around crying / Paul Rodgers (feat. David Gilmour) I Was Only Joking / Rod Stewart Dear John / Taylor Swift Sweet Dre

            私は貝になれない。

            貝のように口を閉ざし。物事をする。 私はそれが、出来なかった。。 『黙っていれば。。カッコいいのに。。』 と、今まで何度も言われました。 「黙って物事をする。」と言うのが、勲章みたいな時代に生まれていますので、周りにそんな事を言う人。。多いんですね。 私は勲章なんて、頂いた事はもちろんありません。 黙っていれば、勲章がもらえるって、どんなに楽なんでしょう。 何も言わなくても、分かってくれて、お茶持ってきてくれるご婦人。 それはご婦人が、すごいのでありまして。。 喋らない人

            オムライス

            今、欲しい物がある。でもお金が無いからすぐには買えない。 それをどうして手に入れるか? 頑張って働いて、お金を貯める。 一般的な確かな、安全な購入方法。 もう一つは、ローンを組んで、月々分割で支払いながら買う。 これも計画的なら、今やちゃんとした購入方法。 でも長期なら金利とか。。はたまた人生何が起こるか?分からないので。。安全な方法とまでは言えない。 でも欲しい。。さてさて。。どうするか。。 やっぱり。。お金を貯めるか。。 でも。。その欲しい物が、ずっとずっと欲しいままかは

            シールを貼るだけのこと。

            小さな背景透明の文字シール(7mm x 40mm)を決められた箇所に貼る。”空欄”へ、貼るだけの話です。 保護紙をめくって貼るだけ・・ めくって?。。ん?めくれるの?って、くらい薄い。。 歳をとって乾いた指は、悲鳴を上げるのであります。。 ちょっと小さいシールにしては、1620円とお高いもので。。 指紋やら、埃など色々気をつけて取り扱わないと。。 失敗したら、損害はとてつもない事になってしまいます。 途中。。風が吹いたら。。滑らして落としたら。。 もう恐ろしいくらいのスト

            恋をしたから

            懐かしい音楽を、好きな歌を、ふと耳にすると。。あの頃に戻った気がするとか。。あの頃を思い出すとか。。は、あるとは。。思います。 私は歌や音楽は大好きですが。。歌ではそういう感覚には、まだならないのですが。。 風景や建物、人を見ると。。そういう感情が湧いてきます。 いろいろ。。わたしのあほな頭では、わからない事が重なって。。不思議と重なります。。うそ。。と。。重なります。なんとかしなければ。。と焦ったり、考え込んだり。。 明日が怖くなって。。朝起きた一番から、憂鬱になっ

            明日また晴れますように

            先日noteに、初めて外国のアーティストのライブに行ったのは、JEFF BECKだと書いた。それより前に、音楽のコンサートを観に行ったことがある。中村雅俊さんのコンサートだった。たしか。。「辛子色のアルバム」と言うレコードが出た時だ。。中学生だったかな。。高校生だったか。。コンサートに行くお金など持っていなかった。たまたまFMラジオを聴いていたら、コンサートが当たる応募があったので、送ってみたら。。当たっちゃった。(たぶん。。の話です。。もしかしたら、当時読んでいた”FMレコ

            三角窓

            エアコンが付いてない車に5時間ほど乗っていた。1968年式53年前の車のようだ。 運も悪く?渋滞などに遭いながら、この箱の中にいた。今日は夏が過ぎたとはいえ、車内は結構暑かった。 ドアに付いている手元の丸い物はなんだ?何かのノブ?と触る。 回してみたら。。三角窓が開いた。 久しぶりに三角窓からの風に吹かれた。 汗をかいていたし、走るとすごく涼しく感じた。とても素敵なアイテムなんだけど。今はエアコンが標準装備だし、三角窓なんて見なくなった。 でもほとんどの時間が、渋

            "All Too Well / Taylor Swift"

            おうたは色々好きです。苦手なおうたももちろんあります。私が苦手だと思うおうたをばかりを聴いている子に、一度聞いてみました。「どう言うところが好きなの?」 「カッコいいところ。」 ほぅ。。と、思った。今まで色んなおうたを聴いてはいるけど、声が好きとか。。メロディが好きとか。。まあ私はどちらかと言えば、昔は歌詞志向だったので、「歌詞が好み」が多かった。はたまたリズムが好きとかね。。全体的に曲が”カッコいい”からと、自分は表現しなかったので、そう言う表現があるんだと、実は新鮮に

            未だ蜩の声は聴けていない。

            昔は低い声というか。。ハスキーって言うのか?よく分からないですが、そういう声を好んで聴いていた。たとえば。。Rod Stewart。。David Gilmour、Don Henleyとか。。男性ボーカルを多く聴いていた。ここ数年かな。。耳が変わったのか?脳が変わったのか?よく分かんないんだけど。。少し趣向が変わってしまった。 それでもやっぱり、枯れたようなハスキーな感じが好きなのは変わらない。もう6年前になるんだけど、いつものように朝ご飯を食べながら、いつものNHKの朝ドラ

            角を曲がる

            先日の夏休み。と言っても私の夏休みは、4日間だけですが。。4日もあるだけで、幸せなのか?今はほんと何が幸せで、そうでないのか?よく分からなくなってしまいます。 夏休み。。私も例に漏れず。。ほとんどお家で過ごした4日間でした。映画ばかり観ていました。今は自宅で、色んな映画を選んで観れる方法があるので、好きな好きそうな映画を探すのも時間がかかる。それはそれで、少し贅沢な時間かな。。 その中でなかなか奇抜だけども面白い映画に出会った。。ちょっと内容が乱暴に思える箇所もあったけど

            「右肩」(REPRISE)

            この日曜日、その2回目。だれも好きで好んで行くわけでもなく、ただ。。仕方なく。まるで能面のように無表情に順番を待つ。そしてまた利き腕の右。 朝の10時に、ある意味私には憧れの大学校にて。8分後には終わっていた。その15分後、歩いた事のないキャンパス?って言うところを少し。。ほんの少しだけ、散策してみた。ただ、駐車場からルートが引かれていて、寄り道は出来ないように仕組まれている。 ツクツクボウシの鳴き声。「そうなんだ。。今年初めて聞いたな。」たくさん鳴いている。家の近所では