見出し画像

HomePod(大)の異常な高音質

ヒロニカ

2021年に製造終了し、今は在庫分だけが購入できるHomePod(大)。販売不振と聞くこのスピーカーだが、僕は2台目を追加購入した。

異常に大きい低音という欠点がありながらも、配置を計算し尽くした高級スピーカーのような音の艶。これを1個3万6千円で入手する機会は今後永遠にないかもしれないと思ったからだ。

空間が完璧に、艶やかに鳴る

HomePodは内蔵マイクで反響音を学習し、全方位に複数ついているツイーター(高音域用スピーカー)の出力を自律調整する仕組みを持っている。この機能の説明を聞いて「音質が良くなるのかな?」程度を期待するのが普通だと思うが、実際は全く異なる。部屋全体が鳴るのだ。

普通のスピーカーは人がその正面で直接音を聴くように作られているが、HomePodの場合は壁、床、天井からの反射音がむしろ主であり(多分)、空間全体から耳に音が届く。その結果、HomePod上部に大まかな音像があり、それを全方位から聴くことができる・・といったイメージになる。

重要なのはその音質が異常に良いことだ。SONOSをはじめ同じ方式のスピーカーメーカーはあるが、似たような価格帯はもちろん、数倍出しても同じ品質の体験をすることは不可能ではないだろうか。

HomePodに耳を近づけて直接聴くと大したことない表現力なのだが、部屋鳴りを介することで、「(もしHomepodが無かったら)この鳴りを実現するのに一体どれだけの投資が必要になるのか・・?!」と思わずにはいられない、全帯域が豊かに鳴る音質に化ける。恐らく聴く空間は広めの方が良いだろう。アコースティック音楽を流すと、比喩でなくボーカルがそこに立って楽器がそこにあるように錯覚する。買った人はこれを聴いてみてほしい。感動するので…。

部屋のどこから聴いてもバランスが崩れない

Homepodを二つ連携させるとステレオ再生できる。大変素晴らしいのだが物好きしかやらないので、一つでも構わない。体験の質は一つでも十分に高い。

部屋全体が鳴るので、部屋のどこにいても、やや遠く離れても体験の質は落ちない。ステレオ配置した真横で聴いてもなんら問題ない(!)。スピーカー配置が丁寧になされた、ライブ演奏を売りにしたレストランのあちこちの席でくつろいでいる様を想像してほしい。

ちなみにApple TV 4kと連携することでDolby Atmos(Apple Music 空間オーディオ含む)にも対応するが、衝撃的な違いはなさそうなので期待しすぎない方が良いだろう。空間オーディオ自体まだコンテンツ側が未熟という話も聞く…。

低音がでかすぎる

2021/9/27追記:iOS 15/HomeOS 15で低音調整機能が付いた。確かに迷惑な低音は出なくなるが極端な調整なので、まあ鳴らしておくか、となった・・。

Homepodの低音は引くほどでかい。音量を上げれば誰でもビビる思う。店舗や豪邸向けのチューニングなのだろうか?低域の鳴りの豊かさも相まって地震のようだ。

一方で、モダンジャズを聴くと丁度よい。生楽器の録音で元々弱めになっている低音バランスが適度に補強され、艶やかな音が下から上まで全音域で丁度よく表現される。また、最初から踊るつもりでクラブミュージックを流すと気持ち良く鳴ってくれる。綺麗に作られたベースならどんな環境よりも空気全体を震わせてくれるだろう。

だが、それ以外、例えばR&BやHiphop・・をリビングでぼんやり流すには低音が巨大すぎる。別に空間を大きく震わすようなキックは求めていないのだ。バランスが悪いとかいうレベルではなく、狂ったようにでかい。Homepodはこの一長一短を受け入れられれば最高のスピーカーになるだろう。

ちなみにApple TVと連携させて映画を映画館ばりの低音で観ることも可能になる。

総評

Homepodから空間に立ち上がる音の艶は、ちょっと音質が良いという程度のものではなく、他のあらゆるスピーカーを物足りなく感じさせるほどの魔力がある。そしてそれはスピーカー技術だけでなく高度な自動調律技術によって実現されている。従ってHomepodが生産中止になった今、今後同じ体験が安価にできるかどうかは定かではない。

少なくとも僕は衝撃を受けたので、同じ体験を皆もしてくれたら嬉しいと思う。

他のスピーカーとの比較

手元にあるいくつかのスピーカーと立ち位置を簡単に比較してみよう。Homepodのお得さを強調するために金額も記しておく。

B&O Beolit 20:持ち運べる全方位スピーカー。約6万円

Soundbar SONY HT-A7000:テレビ用のサウンドバー。約15.5万円

画像2

Genelec 8020:モニタースピーカー。音楽制作の業務用。ペア約13万円

画像3

スクリーンショット 2021-09-17 21.59.06

比較の続き(大したことは書いていませんが、投げ銭のつもりで購入してくれたらありがたいです)

この続きをみるには

この続き: 569文字

記事を購入

300円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ヒロニカ

いただいたサポートは制作活動に充てさせて頂きます!