見出し画像

自分と相性が良さそうな、使えるメモアプリ。

TO DOリストをつくるアプリって、
なに使ってますか?

わたしの中で、
どれを使っても あまり使いこなせず、

それこそ、時代がスマホになってから、ずっと良さげなアプリを探してたんですが
どれもしっくり来なくて彷徨ってたんですよね。

その中でも、
もともとiPhoneに組み込まれているメモアプリは使ってるけれど、

消していかないと、溜まっていくので
TO DOリストに使うのには
ちょっと向かないんですよね。

残しておきたい系のメモをするのには
簡単便利なので、よく使っています。

わたしの場合、
歯磨きしてたり、家事してたりする時に、
「今日(明日)これやろう」って考えていることが多くて、
そういうときに、わざわざノートを開いてペンを出してTO DOリスト書かないんですよ。

思い立ったときに、
そばにノートがないときがほとんどで。

月単位でのやることリストは、ノートに書くけど
日々やることはパッとメモできて、
かつ、わざわざ消したりしなくて良いものを使いたいんですよね。

なので、TO DOリストは
アプリを開いたら、すぐさまメモできる速攻性のあるものが良いんですけど、
(新規ノート作成ボタンとかタップしなくて良いもの)

そういう系のアプリって、
その項目毎に、時間設定したり、通知設定したり、めっちゃ面倒じゃないですか。

1項目作るのに、普通に手間取られるから、
わざわざアプリ開いて、メモしなくなるんですよね。


そんなんだから、
ずっと、いいものないかなぁ…って
思い続けてたんですが、
ついに良きアプリを見つけました…!


と言っても、キナリノアプリを徘徊してた時に見つけた記事を読んで、「これだ!」と思ったんですが

それは…なんと!

「LINE」


LINEって、
友だちとの連絡だったり
メルマガ的なお知らせだったりで、
何かしら、1日1回は開けるアプリだなぁ、と思うのですが、
そこにメモしておくのって、
結構目につくし
TO DOリストや買い物リストとか書くには
ちょうど良いアプリだなぁ、と思って。

わたしの場合、
LINEの収納箇所って、
画面1番下の、ここなので、
わざわざアプリを探す手間もないし、

画像1

しかも、このトーク画面を
常にトップに固定しておけば
LINE開いて、このトークルームにいけば
すぐにメモできるという。

画像2

自分ひとりだけのグループを作って
そこに、ひたすら
トークという名のメモをしていくだけ。

画像3

もちろん、普通のトークルームで出来ることは出来るので
アルバムも作れるし
あとで読みたいウェブサイトも
リンク貼っておけば、読み返せるし、
ノートやキープ機能で保存しておけるので、
これはかなり便利なのでは…!?

と、めちゃくちゃ感動しながら
今のところ、数日使ってみてます。


まさかのLINEにこういう使い方があるとはなぁ。
ほんとに目からウロコ…!

参考にしたキナリノの記事はこちらでした。

目からウロコ!実はいろいろ使える「スマホのメモ機能」活用術 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

やった ♡ ありがとー!
12
看護師。つくるひと。撮るひと。布アクセサリーブランド @eritonuno のクリエイター。家族の日常写真を撮りに行くひとです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。