HikaruNemoto

アフリカで会計士としてビジネスしています。 試験や面接合格に向けた攻略法を確立するのが得意です。(実績⇒在学中に公認会計士試験に合格、TOEIC950点、青年海外協力隊1発合格、その他勉強法や面接のアドバイス経験多数)

HikaruNemoto

アフリカで会計士としてビジネスしています。 試験や面接合格に向けた攻略法を確立するのが得意です。(実績⇒在学中に公認会計士試験に合格、TOEIC950点、青年海外協力隊1発合格、その他勉強法や面接のアドバイス経験多数)

    最近の記事

    青年海外協力隊の選考を1発合格した私の具体的テクニックをすべて公開する(一次選考~二次選考)

    こんにちは、ルワンダで会計士としてビジネスをしている根本晃(ねもと ひかる)です。 私は2016年1月~2017年5月まで青年海外協力隊としてルワンダで青年海外協力隊として活動をしていました。 青年海外協力隊を受けようと思ったのが2014年の10月。 当時は単身ルワンダに行こうと思っていましたが、名前だけはきいた事のあった青年海外協力隊という制度を詳しく知るきっかけがあり応募を決めました。 ちょうどその時に秋募集(後述)の募集時期で、締め切りはその2週間後に迫っていまし

    スキ
    2
    有料
    500
      • 全国模試で上位2%をキープし続けた私の具体的な会計士試験勉強法

        アフリカ在住会計士の根本晃です。 私は、大学2年生の秋に公認会計士試験の勉強をはじめ、4年の夏に合格しました。 「公認会計士試験は難しい」 「会計士試験を突破するためには4,000時間かかる」 と言われ、会計士試験はいわゆる難関試験に位置付けられています。 確かに、簡単な試験ではありません。 ただそれは「頭が良くないと合格できない試験」ということとは同義ではないので注意が必要です。 会計士試験には傾斜配点という採点システムがあり、正解率の高い問題ほど高い点数が振ら

        スキ
        45
        有料
        980