見出し画像

2020年の振り返り

唐突に書きたくなったので残しておく。だらだらと書いてます。

1月 AWS資格勉強

AWS認定パートナーを取りたいみたいな話があって協力した。結局どうなったんだろう。

2月 Unityにハマる&Unity1Week初参加

Unityは会社の社内勉強会でちょっとだけ触ったことがあった。ゴリラのアセットが無料だったのでこれしかねー!って思った。

ふと思い立って触り始めたらハマった。ゲームをつくるなんてRPGツクールアドバンス以来だったけど、やっぱり面白いもんだと再認識した。

初のu1w参加は「逆」でした。コメント貰えるのが嬉しくて、何度も自分のページに飛んだっけ。楽しかった。

3月① u1w全プレイ

初参加だしどうせなら全部遊びつくそうということで頑張った。楽しかった。

3月② Web1Week「Home」参加

Webサービス版のu1wであるWeb1Weekにも参加してみた。Unityと平行でReactも勉強してたんだっけ。また再開しないとなー。

4月 習作投稿&u1w「蜜」参加

2Dのゲームを作ってみたかったってことで習作を投稿。もっとシンプルなアクションゲームとかにしとけばよかったものを、6角タイルのアセット買ってしまったせいでどうしても使いたかったんだろう。

急なu1w発表で心躍ったはず。やっぱりお祭りは楽しい。

5月① u1wコケた&u1w全プレイ

あれ、u1wのコメントって温かいものばかりじゃなかったの?という気持ちだったと思う。ゲーム作るのって難しい。

また全部遊んでた。色々なゲームがあって感動の連続だったと思う。学ぶ気持ちでひたすら遊んでた。

u1w後はゾンビ落とし2を作ってました。途中で違うゲーム作りたくなって中途半端になって投稿しなかった。

5月② w1w「Like」参加

web1weekは「にてるシェア」というURLを使ったサービスを作ってみた。githubをpornhubとセットで登録した人がいて笑った。

6月 コーギーエンジンとの出会い

u1wでコーギーエンジンを使っている方のゲームが面白くてコーギーエンジンを買って使ってみた。結局かくれんぼゲーは面白くできなくて諦めちゃった。

7月 コーギーエンジンの習作開始

そうだ、2Dのシンプルなアクションゲームつくろうってことで路線変更してゲームを作ってた。

コーギーエンジン使う人はだいたい通る道。(多分)

8月① コーギーエンジン習作投稿

完成した。ステージ作成がとにかく難しかった。

投稿後すぐに深海テーマに何かやってみようかと試行錯誤開始。深世界をやった影響をモロに受けた。
結局捨てちゃったけど、深海好きだし再開してみても良いかもとか思ったり。

8月② u1w「ふえる」参加

早いもんで、3回目の参加。この回は絵作り狙いで頑張って、ランクインできた。ドット絵一枚も書いてないけど、アセットだけでもやりようはあるんだと思って嬉しかった。

8月③ 長女誕生

8/20に娘が産まれた。二児のパパになった。コロナで立ち会いが出来なくて、音声だけ繋げてもらった。産声で号泣した。

あ、あとお迎えに行った時に車ぶつけられた。中に入れないからってことで娘を抱えて出てくる妻を録画しようとビデオ構えて待ってたんだけど、メキメキィ!って聞こえてきた。相手がフォートナイトの「ラマ」のTシャツをきてたことだけは覚えている。

8月④ u1wランカーズとかいうものがうまれたとか

u1wで一部ゲームのランキング更新合戦が流行った。楽しかったなぁ。

8月⑤ いのちの輝き君ゲームジャム投稿

まじで一瞬で旬が過ぎ去ったなぁ。でもUnity界隈以外の人に遊んでもらえたっぽいので嬉しかった。(友達5人で遊んでくれたんですって!)

9月 Unity1Monthを勝手にやることにした

妻と長女が退院して、毎日コード書くのは無理かなってことでやめることにした。代わりに一ヶ月掛けてアプリ作ってみることにした。全然代わりになってない。。

unityroomに支援したり

アプリ用にドット絵かいてみたり

タイトルを決めたり進捗をツイートしてた。

10月 ゲームアプリ開発、余裕の遅刻

まぁ無理だよね。素材だけでも数週間掛けてるしね。

なんとか10月中にGooglePlayに申請できてた。

11月① 「ディグダウン」リリース!&iOS対応開始

UGDGの皆さんにオススメしてもらったiPhoneSE2を買って妻のMacBook Proを借りて対応開始。

記念すべきリリースツイート。もっと考えてツイートすべきだったなぁ。(例のパズルの構文は本当に良く出来てて研究してるなって思いましたまる)

あとポゴクリアした。

11月② オンラインゲームを作ってみたくなった

某配信でunityroomのオンラインゲーム配信の影響で、オンラインゲームを作ってみたくなった。よってPhoton沼にハマることにしました。

11月③ 「ディグダウン」iOS対応リリース

まじで何も考えてないツイートですねこれは。。コピペだめ、絶対。

ディグダウンのiOS側のAdmobがリンクされなくてイライラしたけど、なんとか11月中にリリースできた。

ディグダウンは今後のゲーム開発のために広告実装を経験してみたくて作ったゲームだったので一応目標は達成した。広告収入を稼ぐとか、☆1レビューをもらうとか色々な実績を解除できた。良かった良かった。

あと、一応アプリリリースしたので個人ゲーム開発者を名乗ることにした。そろそろ良いよね・・・?

12月① オンラインゲーム習作を投稿

Photon習作が完成した。結構気に入っている。


12月② Clusterゲームジャムに参加

これは本当に舐めてた。なんも出来なかったなぁ。でもcluster楽しかったので次回参加できそうならちゃんと準備して参加したいと思った。


12月③ u1w「あける」参加

爆死した。記事書いた。

振り返り

振り返りというより、ツイートを辿っただけになってしまった。

今年3月頃に本格的にUnityに触るようになって、世に出したゲームが10本(unityroom8本、ディグダウン(Android/iOS)、Cluster1本)、Webアプリが2本と結構頑張ったんじゃないだろうかと思う反面、全然成長出来なかったなと感じる。(爆死オンラインでだいぶ気が沈んでしまった。)

Unity1年目は色々やってみてやっと使い方が分かってきたレベルにはなったかな。来年はもう少し座学よりというか、手を動かすよりも考える時間を作ったほうが良さそう。

2020年、コロナで大変だったけどあっという間な1年だった。
長男も元気に育っておしゃべりできるようになったし、長女も可愛いんだ。今後も個人ゲーム開発者を名乗ってゲーム開発を続けていきます!

今年もありがとうございました!来年もよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
Unityにハマってます。unityroom→http://bit.ly/2U8qfGN お仕事でブロックチェーン(Bitcoin、Ethereum、NEO)に関わり、DAppsに興味があります。 よろしくおねがいします!