ミュージシャン向けWordPressテーマ「zousanrecords」カスタマイズ例④ 英語用サイトの設置
見出し画像

ミュージシャン向けWordPressテーマ「zousanrecords」カスタマイズ例④ 英語用サイトの設置

バンドやミュージシャンのホームページに特化したWordPressテーマ「zousanrecords」を制作しております太田ヒロシです。

先日、zousanrecordsをご利用いただいているミュージシャンの方からカスタマイズのご依頼を受けましたので今回はそのレポートです。

依頼内容

依頼内容はホームページの言語を英語に切り替えできるようにしたいというものでした。

提案

テーマ自体は多言語に対応していません。なので以下の方法を提案させていただきました。

1.「en」などのサブディレクトリを用意
2.そこに新たにWordPressをインストール
3.現サイトを複製
4.内容をすべて英語に書き換える
5.現サイトとリンクで繋ぐ

というものです。英語用にもう一つサイトを作るというイメージです。

実装

上記でOKをいただいたので実装しました。

グローバルメニューには新たに言語切替のメニューを付けました。

画像1

URLは
現サイトが
https://zousanrecords.com/
だとすると、英語サイトは
https://zousanrecords.com/en/
になります。

まとめ

というわけで、zousanrecordsでは各種カスタマイズも承ります。

--------------------------

zousanrecordsはクラシック演奏家からロックバンド、アイドルグループまで幅広いジャンルでご利用いただいております。
先日、無料版のダウンロード数が300を突破しました!

最近ではミュージシャン以外のクリエイター、アーティストにも使っていただけるWordPressテーマ、

イベントの特設サイトに使えるWordPressテーマも作ってます。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ミュージシャンのホームページ制作をお手伝いしています。WordPressテーマ「zousanrecords」制作。自身のバンドでは主にボーカル、ギター、作曲を担当。4枚のアルバムを全国発売。関空開港20周年ソング制作。 https://wp.zousanrecords.com/