仁淀川流域で出来るとっておきのプログラムをあつめた『仁淀ブルー体験博』が開催
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

仁淀川流域で出来るとっておきのプログラムをあつめた『仁淀ブルー体験博』が開催

日高村観光協会|高知県

高知県高知市から少し西を流れる"仁淀川"。仁淀川はその青さから「仁淀ブルー」と呼ばれ、近年全国から多くの観光客が訪れています。

また、今年公開された細田守監督の最新作「竜とそばかすの姫」の舞台のモデルにもなっており、すでに聖地巡礼に多くの方が訪れています。


そんな仁淀川流域(土佐市、いの町、日高村、佐川町、越知町、仁淀川町)で行われる体験プログラムをまとめた『仁淀ブルー体験博2021』の予約受付が、いよいよ9月4日より始まりました。

10月22日〜11月30日の期間中に33のプログラムが実施されます。自然・食・文化など様々なプログラムがありますので、ぜひ参加してみてください。


▼体験博公式サイト

西日本最高峰・石鎚山に源流を発し太平洋へ注ぐ、奇跡の清流・仁淀川。圧倒的な透明度とその青さは、「仁淀ブルー」と称されるようになりました。
この仁淀川流域には川はもちろんのこと、山・海、そしてそこから生まれた文化と、豊かな人々の暮らしがあります。
その魅力ももっと知ってもらいたくて、初開催となる「仁淀ブルー体験博」に、とっておきの体験プログラムをあつめました。

(引用:仁淀ブルー体験博2021公式サイトより)



◆日高村で実施される体験

画像7

1、県屈指の湿地帯に飛来する鳥と出会う。屋外ティータイム付
冬鳥の楽園、日下川調整池で『鳥の先生』と共に野鳥観察会

画像2

日高村を水害から守る、14ヘクタール(東京ドーム3個分!)の大きな調整池。湿地性植物や水生昆虫など野生生物の宝庫にもなっています。11月ごろから、調整池は冬鳥の楽園に様変わりします。
『鳥の先生』とともに、そーっと観察。意外に感情豊かな鳥たちの姿にほほえみ、わくわくする休日を過ごしましょう。
寒い時期にうれしい『温かいコーヒ&霧山茶』と『村のチョコケンピ』でのブレイクタイム付きです。


2、地下でワープトンネル建設中!立入禁止の空間に特別潜入
今しか見れない!日下川新規放水路(工事中)見学!!

画像3

水との戦いの歴史に終止符を打ち、今度こそ水害ゼロの村へ。日下川から直接仁淀川へ水を流すため地面の下で工事が進む延長5.3Kmの放水トンネルは、令和4年度末完成予定の壮大なプロジェクトです。
非日常な地下空間に潜入し、施工中の様子やコンクリートを施工する前のトンネルを間近で見ながら、工事に携わっている人から生の声も聞ける期間限定の体験で、照明があるのは今だけ(完成後は照明はありません)。
秘密の地下ダンジョンのような工事現場の見学・体験であなたも歴史の証人に!


3、コツをつかめば「パッカーン!」でスッキリ爽快!
私にも体得できる薪割りの極意と薪で炊くほっこり羽釜飯

画像1

「薪割り」ってコツをつかめば実は簡単。薪割りのプロに極意を教わればすぐに上達できます。そして、薪割りのあとは自分で割った薪で炊く「羽釜ごはん」。薪の火起こしから火加減の調整まで丁寧に指導します。薪割りと焚火ができれば、キャンプで一目おかれるヒーロー・ヒロインになれること間違いなしです。この体験会で、一皮むけたキャンパーになりませんか。


4、フライパンとおたまで作る!映える盛り付け術
ホームパーティーでも大活躍 料理を彩る装飾作り教室

画像4

おうち時間が増えてきた今だからこそ「映える盛り付けを簡単にしたい」と思いませんか? 自宅にあるモノで”ワンランク上の盛り付け術を海外経験も豊富なシェフが伝授。初心者でもコツを掴めば30分程で技を習得可能!
今回はデザートに添えるだけで華やかさアップ間違いなしの"フライパンで作るサンゴの様なデコレーション"と"おたまで作る簡単飴細工"を作ります。
デコレーション完成後は、当店のデザートに盛り付けし、美味しいコーヒーと共に、至福の時をお過ごしください。


◆各プログラムへの申し込みは

画像6

<Web予約>
9月4日10:00〜スタート
公式サイトの予約フォームより

<電話予約>
9月5日10:00〜スタート
各プログラムごとの申し込み先にて

*新型コロナウイルス感染状況等によって、プログラムの実施日時を変更・中止、または参加条件を設けて実施させていただく場合がございます
*直前のキャンセルにはキャンセル料がかかります
  2日前〜当日  100%
  1週間前〜3日前 50%


◆詳細などのお問い合わせは

画像7

▷仁淀ブルー観光協議会
高知県高岡郡佐川町乙2060-2(JR西佐川駅内)
Tel 0889-20-9511

▷日高村観光協会
高知県高岡郡日高村本郷1478-9(村の案内所ひだか内)
Tel 050-3204-1996


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
fromほどよい田舎「日高村」
日高村観光協会|高知県
高知県の日高村観光協会です。程よい田舎「日高村」の観光情報を発信しています。高糖度トマト(フルーツトマト)のブランド『シュガートマト』をはじめとした、さまざまなトマトが栽培されています。