見出し画像

配色練習塗り絵

画像1

元線画。こちらのはりこ様のものをお借りしました。

挑戦

画像2

これで終わろうと思ったけど、右のキャラの色バランスが悪い気がした。左の子はなんか完成度が高い感じがする。色のバランスの問題かなあ?
とりあえず、右の子の帽子が赤いのが変な感じ。
端にチェックが有って悪目立ちするっていうのもあるかも。
右の子の色が統一されていなくて気持ち悪さもある。

完成

画像3

・目(頭部)に注目が集まるように、左の子のニーソの赤を青に変更
・右の子を黒よせに統一。両キャラとも、顔に注目を集める意識。
・右の子の赤帽子チェックがなくなると、ドレス部分が簡素に見えるようになった。ので、柄を追加。
・ショートパンツを黒に寄せたような青にして統一感を意識。やや寄せすぎたかも

画像4

塗る前に決めたカラー①、塗りつつ増やしていった色②

反省

・二人いるので対比を意識。なおかつ、統一感も意識した。概ね良い結果につながっている印象がある
・柄の入れ方は、控えめをいしきするとちょうどよくなるかもしれない
・まだ若干がちゃがちゃし過ぎかもしれない
・右のこの褐色肌がキマってない印象。

微調整(完成ではなかった)

モニタによってきつい彩度に見える感じだったので、更に微調整。褐色のトーンをやや赤に寄せる

画像5

目の印象がきつすぎる(トーンが乖離しすぎ)かなあ。
褐色肌はこっちのほうがまだマシと思う。(良くはない)

画像6

目のトーンを少し抑えた。もう触らない。

気づき(後日追記)

なんというか、「どっちでもいい」みたいな領域で無意味にうーんとなってしまうのは時間の無駄だ。そしてこれは、方針のなさによって引き起こされていると思う。

最初に基調色を決めてしまうことで、大体の方針は決まる。これでやりやすくはなった。

しかし、このアートが、「キャラデザ用」なのか、「一枚絵」なのか、「鮮やかでポップで若者にウケたい」のか、「ややしっとりとさせて無難にしたい」なのか、というイメージがなく、曖昧だった。

だから、目の色を鮮やかにするか、帽子が赤色か黒色か、というところで、判断ではなく、うーんという悩みになった。こういうのは無くす。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

😌

ありがと~🐼
1
物語に関心
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。