見出し画像

BIG4コンサルファームの歩き方

かつては少数精鋭と呼ばれていたコンサルタントも、今では新卒・中途合わせて毎年1,000人を超える規模で人口が増えています。

そのトレンドを牽引しているのが、BIG4やアクセンチュアなどの総合コンサルファームです。

採用規模の拡大に伴い、内定ハードルは随分と下がっていると言われています。

その結果、BIG4に入社すること自体は決して難しいことではなくなりましたが、入社してからコンサルタントとして市場価値を上げることが随分難しくなっていると思います。

このような状況に対して、

・BIG4コンサルファームに入社しても自分の望むプロジェクトに携われないのではないか
・一時的に需要があるプロジェクトに放り込まれて使い捨てにされるんじゃないか

といった相談を受けることが多々あります。

私自身も新卒から数年間BIG4コンサルファームに身を置いていた人間として、上記のような心配は痛いほどよくわかります。

そこで今回のnoteでは、私の実体験を踏まえて「BIG4コンサルファームの歩き方」と題し、私自身がBIG4コンサルファームでどのように過ごし、どのように成長を加速させて市場価値を上げていったかを書きたいと思います。

個人的には無料と有料で大きな壁があると思っており、今回のnoteは「有料でもいいから現状を変えるために行動したい」と思っている方に読んで頂きたいなと思い、有料に設定させて頂きました。

想定読者と本noteで分かること

想定読者:
BIG4をはじめとする総合コンサルファームにおけるキャリアに不安を感じる内定者~アナリスト/コンサルタント

本noteで分かること:
・BIG4をはじめとする総合コンサルファームで成長を加速させる/市場価値を上げるためにやるべきこと
・希望のプロジェクトにアサインし続けてもらうためにやるべきこと

購入者の声

プロフィール

Twitterアカウント:@heyjay2011
新卒でBIG4コンサルファームに入社。
その後事業会社を経て、現在は自分の会社を経営しながらフリーコンサルタントとしても活動中。
BIG4コンサル時代は全てのプロジェクトにおいて希望先へアサインしてもらい、最短期間でシニアコンサル/アソシエイトに昇進しています。

この続きをみるには

この続き: 8,858文字 / 画像3枚

BIG4コンサルファームの歩き方

ジェイ

1,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
80
コンサルBIG4→大手事業会社→フリーコンサル / 現在はフリーコンサルをしながらビジネスを立ち上げ中です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。