見出し画像

持ち込みとスピカ賞について。

2つ前のエントリーにも書きましたが、最近少女まんが勉強会やこのnoteや、佐渡島庸平さんとのYouTubeなどの影響か、いわゆる「持ち込み」の依頼を受けることが増えています。

大変ありがたいことですし、本来ならすべて受けたいくらいなのですが、ここ最近はまだ契約を発表してない漫画家さんたちとの新連載の仕込みが続いていたり、やることが増えてきていて、飛び込みでの持ち込み依頼にお応えできる余裕がありません。申し訳ありません。

そもそも弊社は、編集者がまだ僕一人しかおらず、新たに編集者を採用するのももう少し先になると思います。

しばらくの間は、持ち込みを受けることが出来ないこと、ご理解ご容赦ください。

また、昨年開催した、僕と一緒に漫画を作りたいと思ってくれる方を募集する「スピカ賞」の第2回めについては、現在開催時期や方法などを検討中です。

持ち込みもスピカ賞も、受け付けを開始する際はこちらやTwitterでお知らせいたしますので、それまでお待ちください。よろしくお願いします。


相談希望の漫画家さんはすみませんが、今は以下のいずれかでお願いします。

少女まんが勉強会・・・月に一度、東京ネームタンクのごとう先生と開いているオンラインの勉強会。事前に参加者の方たちから寄せられた質問への答えを中心に、様々な質問、悩みにお答えしてます。


まんが相談会・・・毎月、主に土曜日に開催しているデビュー済みの漫画家さんの相談会。こちらは1対1の個別相談になります。毎月10日頃に、翌月の日程を告知しますので、ご興味ある方はスピカワークスの公式noteかTwitterをチェックしてください。


コミチ漫画賞・・・審査員として参加させていただいてる賞。現在のところ、漫画家志望の方の作品を拝見するのはここだけなので、よろしかったらご応募ください。



水曜日の佐渡島・・・毎月最初の水曜日、コルクの佐渡島庸平さんのYouTubeチャンネルにお邪魔してます。アーカイブでも見れますが、リアルタイムだとチャット欄で質問などできますのでよかったらぜひ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポート機能を使うことにしました。いただいたサポートは、また他の誰かをサポートするのに使わせていただきます🙇‍♂️

ありがとうございます!フォローもぜひ*\(^o^)/*
21
少女漫画誌「デザート」の編集長を6年務め2019年講談社を退職。漫画家さんのマネジメントを行う株式会社スピカワークス代表。 担当…森下suuさん「ゆびさきと恋々」やまもり三香さん「うるわしの宵の月」。他「僕と君の大切な話」「春待つ僕ら」「好きっていいなよ。」「となりの怪物くん」。

こちらでもピックアップされています

会社スピカワークスのこと
会社スピカワークスのこと
  • 16本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。