見出し画像

2020年秋冬 海外Femtech(フェムテック) マーケットマップ発表!

最新の海外Femtech マーケットマップを発表しました。

・「2020年秋冬 日本国内Femtechマーケットマップ」はこちらから。

・旧ver(2020年3月)はこちらから。

This global market map does not include Japanese companies. A more complete version, which includes Japanese femtech companies, will be shared shortly.

Femtechとは

「Female(女性)」と「Technology(テクノロジー)」を掛け合わせた造語です。生理や妊娠、更年期などの健康課題をテクノロジーで解決するためのサービスやプロダクトを指します。

本マップのご利用方法

・個人のブログ、SNS等でのご紹介は、ご連絡なく掲載いただいて問題ありません。ただし、必ずマップの全体画像を掲載いただき、マップを一部切り取ってのご利用はお控えください。また、出典(本note)を明記してください。

・カテゴリごとの詳細データや、各企業の詳細情報、各企業との連携をご希望の方は、有償でご提供可能です。info@hellofermata.com までご連絡ください。

・本マーケットマップの企業向けご説明会も行っております。こちらもinfo@hellofermata.com までご連絡ください。

2020年秋冬版 海外Femtechマーケットマップ

画像8


前回調査の318社から、この半年で【35カ国484社】にまで増加しています。(166社増✨)

なお、前回の調査からの半年間でマップから消えてしまった企業も66社ありました。上場、買収、ピボット、倒産など理由は様々ですが、フェムテック市場の勢いを感じる結果です。

選考基準

・本社が日本でない企業
・Seed以上、IPO前
・2000年以降に設立

既存のモノや考え方、テクノロジーに女性の健康課題を掛け合わせたサービスを提供しており、fermata がフェムテックだと判断した企業を Map に追加しました。

各カテゴリのご紹介

PERIOD HEALTH / 月経(102)+31

スクリーンショット 2020-11-17 14.24.20

・吸水ショーツ、月経カップのラインナップが増えています。

BeYouDayeForiaMoon + LeafOhne など、PMSや生理痛の対策としてCBDを使用しているプロダクトが増えています。

・生理周期トラッキングアプリが乱立するなか、周期管理以外の包括的なサービス(エクササイズや栄養管理など)も合わせて提供するアプリ Elara が登場しました。

WELLNESS / 健康 全般(98)+32

画像8

・避妊方法の比較サイト The Lowdown や低用量ピルのサブスクリプションサービス Kin などの登場で、低用量ピルの入手がより一層スムーズに。

・子宮内膜症に特化したサービス(PERLA Health)やデジタルヘルスプラットフォームが増加しました(MAVEN など)。

・骨盤底筋を鍛えられるケーゲル系のプロダクトやサービス(elvieHyIvy)も続々登場しています。

SEXUAL WELLNESS / セクシャルウェルネス(64)+25

スクリーンショット 2020-11-17 14.29.42

・COVID-19の影響により、イタリア、スペインなど各国でセックストイの売り上げが急増。ニュージーランドではロックダウン後に売上が3倍になった例も*。遠距離カップルでも使えるバイブ「Teledildonics」や女性向け吸引式マッサージトイ Womanizer の売り上げが伸びています。

・2025年までに400億ドル(約4兆円)まで成長するといわれている世界のセクシャルウェルネス市場。その勢いがフェムテック市場にもそのまま反映されていることが分かります。

FERTILITY SOLUTIONS / 不妊・妊よう性(84)+23

スクリーンショット 2020-11-17 14.30.46

・選択的シングルマザーや同性パートナーを選択するカップルの増加とともに、妊娠・不妊分野のプロダクトやサービスも続々登場しています。

・COVID-19の影響により、Grip Fertility のような自宅でできる検査キットやトラッキングデバイスが人気に。

mosie BabyFERTI·LILY のような、従来の価値観をいい意味で壊してくれるような、ユニークな妊活アイテムも登場。

・唾液や吐く息などで妊よう性を予測するデバイスも出現してきています(innebreathe ilo など)。

PREGNANCY & MOTHER CARE / 妊娠・産後ケア(90)+27

スクリーンショット 2020-11-17 14.28.25

・COVID-19によるロックダウンのため、産婦人科やクリニックへ通うことが困難になった妊婦や家族が増え、アメリカを中心にモニタリングデバイスの人気が高まりました。

BloomlifeBaby-Scandoppli など、胎児の動きや心音に加えて母親のバイタルもトラッキングできるデバイスに注目が集まっており、臨床での活用が期待されています。

MENOPAUSE / 更年期(41)+26

スクリーンショット 2020-11-17 14.29.02

2020年3月版と比べても成長が明らかなトレンド分野です。年齢を重ねても働き続ける女性や、管理職につく女性も増えてきたため、これまでに増して需要が増えてきています。

・ホルモンを使用しない治療法やデバイスが続々と登場しました(KaNDy TherapeuticsSyrona Health など)。

MENTAL HEALTH / メンタルヘルス(5)+2

スクリーンショット 2020-11-17 14.29.48

・女性のメンタルヘルスのみにフォーカスしている企業は未だ少ないですが、COVID-19の影響でオンラインカウンセリングやセラピーをサービスの一部として取り入れる企業やクリニックは増加しています。

・中でも MomsWell は、産後うつに苦しむ母親達のサポート方法や治療方法のレクチャーサービスを医療従事者向けに提供しています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

以上です。これからも fermata をよろしくお願いいたします。

■ fermata info ■
2019年10月にスタートした fermata は「あなたのタブーがワクワクに変わる日まで」をビジョンに掲げ、世界中に落ちているワクワクするソリューションと日本の女性が出会うプラットフォームを創出することで、今まで無条件に受け入れてきた体の悩みや不安、不便を見つめ、女性だけでなく皆が生きやすい世界を目指します。

オンラインストア:https://hellofermata.com/
Twitter:https://twitter.com/hello_fermata
Instagram:https://www.instagram.com/hello_fermata/

*参照
https://www.theguardian.com/world/2020/apr/09/sex-toy-sales-triple-during-new-zealands-coronavirus-lockdown
https://edition.cnn.com/2020/03/13/europe/pornhub-italy-coronavirus-lockdown-scli-intl/index.html

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
18
Transforming taboos into triumphs - あなたのタブーがワクワクに変わるまで Femtechを通して、一人ひとりが自分のカラダの一番の理解者になるお手伝いをしています // https://linktr.ee/hellofermata

こちらでもピックアップされています

fermata note
fermata note
  • 30本

国内外の Femtech 情報や fermata に関する記事をまとめています

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。