見出し画像

トランスフォーメーション基礎編 vol.1. レディネス整備

トランスフォーメーションは長く困難な道程ですから、なにも準備せず挑むわけにはいきません。これが第一弾を「レディネス整備」とした理由です。

レディネスを整えるとはどんなことか、早速見ていきましょう。

1.マインドセット

トランスフォーメーションを前にキーマンに求められるマインドセットは、アントレプレナーのそれをイメージすると理解しやすいでしょう。

これからの時代は、AI等のデジタル・テクノロジーが、ビジネスのあり方、人の働き方・生き方を、かつて経験したことがないものへと生まれ変わらせることになり、大多数のビジネスと人にとって、その変化に追従せざるを得なくなります。

このような環境において次々現れる経営課題を解決するには、ビジョンへの思い(信念)、ビジョン必達への強固な意思(執念)、変革の遅滞や頓挫につながるほんの僅かな予兆も見逃さない用心深さ、ネガを徹底的に叩きつぶす周到さ、致命的でなければ勝負どころで大きな賭けに出ることも厭わない胆力、何度失敗しても立ち上がる不屈の闘志、勝つまで諦めない粘着力等、平時のフツーの経営者とは別物のマインドが必須となります。

「どう鍛えるか」が大きな課題でしょう。

2.スキルセット

この続きをみるには

この続き: 3,400文字

トランスフォーメーション基礎編 vol.1. レディネス整備

HCCfirm | EX/DX/CX Consultant

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

これからも丁寧でわかりやすい情報提供を心掛けます。よろしければサポートしてください。

お役に立てば幸いです。
EX/DX/CX, Business Incubation, Executive Coach. R→Startup→Abeam-S→DTC→Human Capital Consulting. 経営支援情報等を提供します https://hccfirm.net
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。