見出し画像

タクドラのコミュニティを作りたいのでオープニングスタッフ募集中。


隙間時間しかないのでざっくりと書く。

タクシードライバーのコミュニティを作るよ!

まだコンセプトメイキングの段階なんだけど、ぼく主催でタクシードライバーの集まりを作ろうと思っている。基本的には東京武三地区のドライバーでやろうと思うものの、希望する方が居たら他の地域でもいいかなとは思っている。

コンセプトを表すのはネーミングなんだけど、今の閃きだとこれ。

taxi driver Plus α

通称「プラスアルファ」みたいな感じがいいかなと。先日まで所属させてもらっていたタクドラchさんは、売上至上主義みたいなところがあって、安全のために休んでいるとちょっと空気を読めない感じになってしまうところがあった。おかげさまでぼくもだいぶ力がついたところはあるのだけど、そもそもぼくはダブルワーカーだし、我が家もダブルインカムなので、月収も人並みに稼げれば十分なのだ。

もちろんお金が多くもらえることに越したことはないが、正直お金が欲しかったらもっと違う仕事をしていたわけだし、金銭効率に必死になるのはあんまり自分らしくないというのもわかってきた。

タクシーは実車を使ったゲームのような仕事で、ハイスコアとしての売上を追求するのはとても楽しい。が、それだけがタクシーではない。ぼくはどちらかというと、知らない場所の地理をわかるようになったり、お客さんとの意外な出会いがあったり、それによって人生が豊かになったりすることに魅力を感じている。

本当にお金を稼ごうと思ったらタクシーを降りる必要がある。自分の労働力を使って、使った時間の分稼ぐ方法では限界があるからだ。そして、タクシードライバーはある日突然仕事を失う可能性があるシビアなお仕事なのである。

自身の消耗と、来たる自動運転の波を踏まえて、タクシードライバーをやめて自分で事業を立ち上げたくなる日が来るのではないだろうか。そういう意味でも、今の需要に対して最大限の供給をすることて、売上を最大化することよりも、潜在的な需要、将来的な需要に目を光らせたほうが、生涯所得は大きくなるかもしれない。

というわけで、タクシードライバーとして一生懸命仕事をするのは大切なんだけど、売上を追求する以外にもタクドラのやりがいというものはたくさんある。そして、そのへんは人によっても違う。

売上を追求する場合、4社で、出来れば🌸に所属しているのがベストということになる。が、敢えてのローカル営業で幸せを手にする人もいる。

そういう意味でのプラスアルファ。売上以外にやりがいとすることはありますか?というのが重要な問いかけとなる。ぼくの場合は、面白い人との繋がりが出来ることであり、東京という街に対する知見が深まることであり、いつか訪れるビジネスの世界に乗り込むための準備なのである。


もう一つのプラスアルファは、タクシードライバー以外のの顔はなんでしょう?というところ。

ぼくの場合は、ライターであるし、ラジオパーソナリティにもなりたいと思っている。もしかしたら経営も同時進行する日がくるかもしれない。そういうプラスアルファがある人の集いにしたい。

もちろん、タクシードライバーの仕事を専業として一生懸命やっている人は否定しない。ただ、プライベートでは何の活動もしていなくて、タクシー以外にまったく興味がないという人は、このコミュニティ向きではない。

例えば音楽が好きでアマチュアの演奏家をしている、DJをしている、釣りが好き、愛妻家、猫が異様に好き、元バーテンダーなど、何らかの資格を持っているなど、タクドラ以外の顔を持っている人も多いはずだ。

そういう人達の顔を集めて、何か面白いことが出来たらいいよねというのがプラスアルファのもう一つの目的。

まぁここはそんなに厳密じゃなくてもよくて、ちょっと趣味があるくらいでもいいと思う。大事なのはスキルが高いことではなく、タクドラ以外の顔があること。

顔があるだけじゃなくて目標がある、夢がある場合はなお素晴らしい。タクシーはただの仕事だと割り切って愚痴りながらやっている人もいると思うのだが、夢を追うための仕事として選んでいる人もいるのではないだろうか。

あるいは夢を追っている人と一緒につるみたいという人もいるんじゃないだろうか。

なかなか需要はない気もするのだけど、共感してくれる人が見つかるまで地道にやっていこうと思う。

運営方法としては、Discodeというチャットツールを利用する(Lineとか使える人なら使えるレベルの簡単なツール)。基本的には文字ベースのやりとりをするコミュニティにしたいのだが、乗務中の通話も可能にしたいと思う。ただ、乗務中の通話については、ぼくは常時は参加しない。時折現れるくらいになるはず。

このへんは揉めやすいので、ちゃんとガイドラインを作って対応する。個人的にはお客さんに対するネガティブな言説は基本はなし、やむを得ない場合は一応ありだけどみんなすぐ流すみたいにしたいなぁ。それって職業倫理として絶対駄目なやつだと思っているので。とはいえ被弾した時に愚痴れないというのもおかしいので、ここは要検討。

あとは、ツイート内容にネガティブな内容が多い人はちょっと違うかなと思う。それはそれで尊重するけど、プラスアルファはもう少しポジティブなものにしたい。

コミュニティの入り口は少し狭くしようかなと。不特定多数が入ってくるとわけがわからなくなるので、月に数人ずつくらいしか入れないようにしたいのと、短いながらもウェッブ面接を実施しようと思っている。話した結果入らないでってことはあんまりないかもなんだけど、ちゃんと趣旨を伝えないといけないから。


あとは、営業情報については「等価交換」になるようにしたいかなぁ。最初の半年のルーキーを除き。

オフ会などはガシガシやっていこうと思うので、がっつり飲めるようにしたい。

また、ぼくのスキルを活かして、メンバーによるラジオ番組の展開や、対談記事の作成、さらには同人誌の制作と出版、さらに先には商業出版などもにらむことが出来る。こういうの出来たら本当に楽しいし、大人の遊びって言うものはこういうものじゃないかなと。

あるいは他の人のスキルを活かしてぼくが想像もしていなかったことが出来るかもしれない。

みんなのプラスアルファを集めて、タクシードライバーって楽しいなぁと思えるような集まりを作りたいと思っている。


というわけでご興味ある方はDMください。オープニングスタッフでDMグループ作って、どういう方針にするか話したいと思います。最初にメッセージをくれた人は、恐らくコアメンバーとして今後も支えてくれることになるんだろうなと思っています。

きっと楽しいよ!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

文章や音声コンテンツが面白いと思った方は、是非サポートをお願いします!コンテンツづくりのための経費や投資に使わせて頂きます。用途については不定期でnoteに公開します。

8
作家・Youtuber。偏差値30からの大学受験を経て東京大学文科Ⅱ類(経済系)→文学部に進学(宮沢賢治の生命観)→大学院は理転して農学系(アワビ類の行動生態および繁殖生態の比較)→自主退学しスポーツ系の物書きに。著書『サポーターをめぐる冒険』がサッカー本大賞2015を受賞。

こちらでもピックアップされています

エナジータンクマガジン☺️💓
エナジータンクマガジン☺️💓
  • 197本

こちらでは、私のことや私のnote・写真をご自身のnoteでお使いになってくださった方々、紹介してくださった方々のnoteを集めさせていただいています😊ご紹介頂き、またお使いくださってどうもありがとうございます💓 私にとってとても嬉しいエナジータンクとなりました☺️✨

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。