中国武術の教習用記事(有料記事)について。マンガ、小説、イラスト、スポーツにも役に立つ基礎知識の発信
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

中国武術の教習用記事(有料記事)について。マンガ、小説、イラスト、スポーツにも役に立つ基礎知識の発信

八極拳などの伝統的な中国武術を、練習している八極八卦練技拳社では、noteを開設いたしました。


note開設の理由

これは、八極八卦練技拳社の教室に、地方に在住の方からの問い合わせが良くあるからです。

特に、現在のコロナ禍で多くなっています。内容は、動画やブログ記事への質問や、オンラインでの教習の依頼です。

また、コロナ以前では、地方への支部の設立や、出張教習の依頼などもありました。

地方から定期的に、東京の当教室へ通いたい、という方もいらっしゃいます。ただ、現状、申し訳ありませんが、このような方々への対応が、難しくなっています。

このような熱意があっても、教室に通う事が難しい方々に、練習法や技術、理論などを詳しく発信するための場として、新しくnoteを開設いたしました。


noteの教習用記事(有料記事)の内容について

ある一定レベルまでは、教室での内容と同レベルの技術を、学ぶ事ができるような内容を、提供していくつもりです。

ただ、教習用の内容の記事に関しては、有料とさせていただきます。

これは、当教室に、実際に学びに来ている練習生とバランスをとるためです。無料だと不公平になってしまうためです。

ただ、実際地方から通うなどよりは、明らかに、費用を抑える事ができると思います。


教習用記事は、このような方にも、おすすめ

中国武術を練習している方の中には、技術を、理論や言葉に直して伝える事が苦手な方もいます。そのような状況を補う事もできると思います。

また、このnoteには、色々なクリエイターさんが、集っています。

マンガ、小説、イラストやスポーツ系のインストラクターの方も多いと思います。

このような、中国武術とは、直接関係のない方々にも、有益な部分があると考えます。

スポーツ関係の方には、現代スポーツとは違った視点の、運動原理を知る事ができると思います。

マンガ、小説、イラストなどの創作をしている方には、本物の知識を理解する助けとなります。

本物を知らずに描くのと、知ったうえで描くのでは、作品の質が変わってくるからです。


興味のある方は、下記の当noteの教習用記事の各リンクをご覧ください。

発勁についての概論!!八極拳の打法


沈墜勁の解説!!発勁で一番最初に学ぶ身法


馬歩站椿(騎馬式)の練習法の解説〈初級編〉





中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室ホームページリンク


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。また見て下さい。
八極八卦練技拳社・東京板橋教室では、中国武術、中国拳法、功夫(カンフー)、武術太極拳などとも呼ばれる、中国の伝統武術を練習しています。主な練習内容は、八極拳、八卦掌、太極拳、蟷螂拳、劈掛掌(劈掛拳)、形意拳、兵器術(武器術)の套路(型)、技術、歩法などです。見学、体験、受付中!!