見出し画像

仮想通貨の裁定取引(アービトラージ)をする際に気をつけるべき取引所

裁量取引(アービトラージ)とは、金利差や価格差を利用して売買し利鞘(りざや)を稼ぐ取引のことを言います。サヤ取り(鞘取り)とも言います。

ここでは仮想通貨、主にビットコインのアービトラージ(以下ここでは「アビトラ」と略)について気をつけるべき取引所をこそっと紹介したいと思います。

まず、仮想通貨のアビトラについて簡単にみていきましょう。

仮想通貨は価格変動が激しいため、取引所毎で価格が異なるのが普通です。また、取引所毎で手数料が異なります。アビトラは、そうした仮想通貨の特性を生かして行われることが多いです。私も各取引所の価格差をみて、開きがあるときは、ちょこちょこやっております。

仮想通貨の取引所は国内だけでも、22ヶ所(2019年5月現在)にものぼり、今後はもっと増加していくでしょう。海外の取引所も含めると、それはもう大変な数になります。

ここでは、海外の取引所は利用してないのでここでは言及しませんが、アビトラをする際は、各取引所の特性を把握する事が重要です。

取引所は通常、買う値段と売る値段が違います。買う方が高く、売る方が安く設定されている場合が多いです。アビトラは安く買ってその価格より高く売るのですから、安い取引所でビットコインを買って、高く売れる取引所でビットコインを販売します。

どの取引所が安いか高いかはそのときによって異なるで一概には言えません。ただ、取引所の中には、他の取引所と違う表示をしている取引所があり、他の取引所と同じ感覚で取引すると損失を被る場合があります。


一番、要注意な取引所は

この続きをみるには

この続き: 1,102文字 / 画像5枚

仮想通貨の裁定取引(アービトラージ)をする際に気をつけるべき取引所

はっちばっち

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!嬉しいです☆
5
雑多ですがちょこっと役立つ色んな情報を提供できればと思ってます。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。