Twitterとわたし

希望がなんだ、夢がなんだ。|くつざわ(@kutsuzawa_desu)

わたしたちは、なぜTwitterをやるのか。140文字という制限ある「ことば」に、何を乗せて、誰に届けたいのか。この連載では、日々“140文字の言霊”と向き合う人びとが、「自分にとってTwitterとは何か?」というテーマで文章を綴ります。第5回の筆者は、くつざわさん(@kutsuzawa_desu)です。

★前回はこちら。
★最初から読む。

「Twitterとわたし」。この連載のテーマである

もっとみる
ありがとうございます!
161

コンバージョン、インプレッション、マスターベーション|カツセマサヒコ(@katsuse_m)

わたしたちは何故Twitterをやるのか。140文字という制限ある「ことば」に、何を乗せて、誰に届けたいのか。この連載では、日々“140文字の言霊”と向き合う人びとが「自分にとってTwitterとは何か?」というテーマで文章を綴ります。第4回の筆者は、ライターのカツセマサヒコ氏(@katsuse_m)です。

★前回はこちら。
★最初から読む。

「いや、俺、もうフォロワーのアクティブ率とか、そん

もっとみる
ありがとうございます!
181

Twitterとわたし『株式会社タニタ』の中の人

2020/04/06 文藝春秋digital 著者:@TANITAofficial

文藝春秋さんが不定期でやっているシリーズ。
『Twitterとわたし』

このシリーズが好きで、良く拝見をしております。
Twitter運用を考えている人は、参考になるのではないでしょうか。

今回は、株式会社タニタさんです。

タニタといえば、体重計はもとより、スポーツジムの運営や機器、そして、最近ではヘルシー

もっとみる
『らーめん』って、すごく癒されますよね🍜
103

「タニタ要素1%」のつぶやき|株式会社タニタの中の人(@TANITAofficial)

わたしたちは何故Twitterをやるのか。140文字という制限ある「ことば」に、何を乗せて、誰に届けたいのか。この連載では、日々“140文字の言霊”と向き合う人びとが「自分にとってTwitterとは何か?」というテーマで文章を綴ります。第3回の筆者は、株式会社タニタの中の人(@TANI TAofficial)です。

★前回はこちら。
★最初から読む。

Twitterの企業アカウント担当者という

もっとみる
ありがとうございます!
36

なりゆきではない、なりゆくのだ。|田中泰延(@hironobutnk)

わたしたちは何故Twitterをやるのか。140文字という制限ある「ことば」に、何を乗せて、誰に届けたいのか。この連載では、日々“140文字の言霊”と向き合う人びとが「自分にとってTwitterとは何か?」というテーマで文章を綴ります。第2回の筆者は青年失業家の田中泰延氏(@hironobutnk)です。

★前回はこちら。

「文章で自己表現」
「書くことで誰かとつながろう」

そんな、わけのわ

もっとみる
ありがとうございます!
579

Twitterの中の人「シャープさん取材note」140文字で伝える意味

2020/02/17 文藝春秋digital 著者:山本隆博(シャープさん)

noteで展開されている『文藝春秋digital』。
かなり読みごたえがある記事が量産されていて、良く拝見しています!

その中で新しい連載が始まりました。
Twitterの140文字についてお話をしてくださる企画です。
第一回目、まさかの方が登場しました。

Twitterで味のあるつぶやきをされる「シャープさん」。

もっとみる
『らーめん』って、すごく癒されますよね🍜
125

凡庸な広告の暴虐さを消したかった。|「シャープさん」山本隆博(@SHARP_JP)

わたしたちは何故Twitterをやるのか。140文字という制限ある「ことば」に、何を乗せて、誰に届けたいのか。この連載では、日々“140文字の言霊”と向き合う人びとが「自分にとってTwitterとは何か?」というテーマで文章を綴ります。第1回の筆者は「シャープさん」こと山本隆博氏です。

勤める会社のツイッターを担当して9年ほどになる。いわゆる企業公式アカウントというやつだ。9年が長いのか短いのか

もっとみる
ありがとうございます!
962