TuesdayswithMorrie

“「モリー先生との火曜日」感想2”

どちらが勝つか?
「そりゃ愛さ、愛はいつも勝つ」

あらすじと感想、私が心に響いた言葉を紹介します。

簡単なあらすじ

大学の元教授と元生徒であるモリー先生とミッチ(作者)は、毎週火曜日にふたりだけの授業を始めた。これが最後の授業だった。モリー先生は重い病を患っているから。テーマは「人生の意味」について;愛、仕事、社会、家族、老いの恐怖、許し、そして死。

自分なりの文化を築くということ

社会

もっとみる

“「モリー先生との火曜日」感想”

世界が愛で包まれればいいのに。

読み終わった直後、頭がボーッとしてる。涙を何度も拭いたから、目は痛いし、鼻水をかんだティッシュがアート作品みたいになって机に積まれてるし、放心状態だった。リビングに戻ってバラエティ番組を横目で観たけど、私には何も入って来ない。

絶望してるんじゃないんだ。読んだ後、こんなに穏やかになれる(幸せな気持ちになれる)本に久しぶりに出会ってしまって。

これを読んで、自分

もっとみる