鹿児島純心

母の日~放送朝礼より~

今日は先日シスターが話された放送朝礼の内容を紹介します。

あなたのお母さん、お父さんはお元気ですか?あなたは、お母さん、お父さんを大切に思っていますか?そして、大切にしていますか?

あなたがまだ小さな赤ちゃんだったとき、あなたは、おなかがすいて泣き、おむつが濡れては泣くことしかできませんでした。そして、おむつを替えてもらい、ミルクをたっぷりと飲ませてもらうと満足そうに大きなあくびをし、すやすや

もっとみる

2021.05.02【新体操部】学年別種目別選手権大会団体優勝

団体 優勝

個人総合 高校1年生:第1位

     高校2年生:第2位・第3位

     高校3年生:第1位

もっとみる

聖母月~聖母マリアの月~

5月は聖母月です。風薫る新緑のこの季節は主イエス・キリストの母である聖母マリアの月とされ、カトリック教会を中心に世界中で祈りや奉仕が捧げられています。鹿児島純心でもお昼休みに聖堂へお祈りに行ったり、クラスごとに奉仕活動を行います。

世界平和とともに、今年もコロナウイルス感染症の収束を願い、お祈りを捧げます。どうか1日も早くコロナウイルス感染症が収束しますように。

もっとみる

2021.04.22【テニス部】市大会優勝

令和3年度鹿児島市高等学校テニス大会

<団体>

Aパート 優勝  Bパート 優勝  Cパート 優勝

<個人戦ダブルス>5ペアエントリー

優勝       第3位:2ペア  ベスト8:2ペア

入学式

4月7日(水)、中学高校一緒に入学式が行われました。今年は天候にも恵まれ、花に囲まれた温かい雰囲気の入学式となりました。
 今年も新型コロナウイルス感染症対策として、新入生、保護者、教職員のみの式となりましたが、在校生代表挨拶の生徒会長と『魂ゆずり』を行う生徒だけは参加し、“純心の心”を受け継ぎました。
 『魂ゆずり』とは純心の精神でもある言葉で、毎年、先輩から新入生へ受け継がれている言葉です。

もっとみる

未来へつなぐ~その先にあるものを見つめて~

4月6日(火)、中学高校ともに始業式が行われました。今年度は始業式からみんな体育館に集まって始めることができ、生徒たちの笑顔で満たされました。

令和3年度の目標は『未来をつなぐ~その先にあるものを見つめて~』
 校長先生から生徒たちに発表されました。
そして、この目標を達成するために、次の3つを心がけてほしいと話されました。
「誠実に学ぶこと」、「人や世界の出来事に想いを馳せること」、「あきらめ

もっとみる

2021.03.30【新体操部】全国選抜準優勝

第36回全国高等学校新体操競技大会新体操女子団体

準優勝(全国2位)

もっとみる

辞任式

修了式終了後、辞任式が行われました。
今年度、7名の先生が辞任され、とても寂しくなります。

辞任される先生方は最後に生徒たちにとても温かいお言葉をかけて下さいました。
「時間を大切にしてほしい」、
「心を大切にしてほしい」、
「どんな逆境にあっても立ち向かってほしい」など
先生方の想いや愛情がとても伝わる辞任式となりました。

純心を支えてくださった先生方が築きあげた純心の伝統を受け継ぎ、さらな

もっとみる