購入に至る

男児歳30にして、珈琲を楽しむのだ

男児歳30にして、珈琲を楽しむのだ

僕はコーヒーが好きだ。好きだと思う。 もっとより細かく言うと、コーヒーにまつわる体験も含めてコーヒー好きなんだと思う。 昔見た探偵ドラマや探偵小説にはたいていタバコとセットでコーヒーが登場する。そういうものの影響もあるのかもしれない。 まともなコーヒーを楽しむにはそれなりにお金がかかると思っていた僕的には、コンビニコーヒーが登場して話はややこしくなった。 ポケットの小銭があればそこそこおいしいコーヒーが飲めるのだ。コンビニコーヒーの味や存在の是非をアレするつもりは毛頭

スキ
15
有料
200