賦形剤

ジェネリック医薬品ってなにが良いの?~薬局とお金の話⑤

ジェネリック医薬品ってなにが良いの?~薬局とお金の話⑤

調剤薬局に行ったら必ずと言っていいほど勧められるジェネリック医薬品について、基本的なことから国や薬局が勧めている背景についても、薬剤師でありファイナンシャルプランナーであるgorisanが解説させて頂きます。 <ジェネリック医薬品とは> ジェネリック医薬品は、先発品(最初に研究開発された医薬品)と同じ有効成分を同量配合している安い医薬品です。安全性についても国家基準の安全試験をクリアしないと販売できないので、先発品と同じように使用して差し支えありません。 薬剤師の観点から

スキ
6
なぜ薬に賦形剤を入れるのかという話

なぜ薬に賦形剤を入れるのかという話

先日、薬局と一悶着(?)あった。 まずはこの写真を見てほしい。 (見にくくてすみません。娘が寝ているので暗闇で撮影しました。) この2つの袋に入っている薬は、娘の飲んでいる薬の中で一番大事なステロイドの薬です。どちらも、コートリルという同じ薬です。 さて、 これ、同じ量に見えますか…?? 明らかに左の方が多くないですか?? 娘は、副腎という腎臓の上にある小さな器官が生まれつきない。 そのため、本来副腎で作られている生きるために必要なホルモン(ステロイド、と言えば誰

スキ
167
【闇】賦形剤が80%!?

【闇】賦形剤が80%!?

サプリには必ず含まれる賦形剤(フケイザイ) あまり耳にしない言葉です。 サプリメントは『本成分』『賦形剤』によって形成されています。 ※賦形剤は「増量剤」とも言われます 賦形剤はサプリや医薬品で使われるカプセル、錠剤の粒の形の維持するためのものです。他にもサプリに含まれる成分の濃度を保つ、成分同士のくっつきを阻止するなどといった目的で添加されるものです。多くは乳糖、デンプン、結晶セロースなどがよく使われています。 有効成分の分量が少なく、固まらない、粒が小さい、その

スキ
1