日刊みの編NEWS

【日刊みの編NEWS】どこにいても、どんな時でも「コミュニティ」があるからこそ

おはようございます、箕輪編集室運営担当の柴山由香です。2月24日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

今、箕輪編集室では名物になりつつあるエリアで年に何度か開催されている合宿イベント #ハイサイ沖縄合宿 のため沖縄に来ています。

現在、箕輪編集室では大規模なリアルイベントは中止もしくは延期し、オンラインのイベントをたくさん開催しています。
今回の合宿については、小規模に、そして個々の体調

もっとみる

【日刊みの編NEWS】箕輪厚介が気になるなら、箕輪編集室の濃厚なコンテンツを味わい尽くせ

おはようございます、箕輪編集室運営担当の浅見です。2月23日(日)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

先日、Twitterで箕輪さんがこんなツイートをしていました。

ある新聞社から受けたインタビュー記事があまりにも酷く、これの解説を箕輪編集室内で文章講義として行う、というものでした。

そして告知通り、箕輪編集室のFacebookグループで約45分にもわたる文章講義がライブ配信で行われました

もっとみる

【日刊みの編NEWS】「居住地域、年齢、スキルの有無」は参加のハードルとなりえるのか

おはようございます。箕輪編集室運営担当の三浦 俊平です。
2月22日(土)の日刊みの編NEWSをお届けします。

毎回コラムの入稿日になってから「何を書こうかなー」と考え始めるので、今日(これを書いているのは2月20日[木]の深夜)もパソコンの前でウンウンうなっておりました。

気分転換(現実逃避ともいう)でTwitterを眺めていたところ、以下のようなツイートを見かけたので、今日は「こちらのツイ

もっとみる

【日刊みの編NEWS】ピンチのときこそコミュニティの真価が問われる

おはようございます。箕輪編集室運営担当のわたひきです。
2月21日(金)の日刊みの編NEWSをお届けします。

コロナウイルスの影響で各所のイベントが開催中止となっています。
箕輪編集室も例外ではなく、2月19日に開催予定だった定例会が中止となり、急遽対談をYouTubeで配信する形となりました。

また、箕輪編集室内の各チームで開催予定だったオフラインイベントも中止を余儀なくされています。もちろ

もっとみる

【日刊みの編NEWS】メディアチーム2020〜環境は整えた。あとはやるか、やらないか〜

おはようございます。箕輪編集室メディアチームリーダーのもーりーです。
2月20日(木)の日刊みの編NEWSをお届けします。

2020年が始まり早2ヶ月。
月日が経つのは本当にあっという間で、2019年1月にメディアチームリーダーになった私は、いつの間にやら2年目に突入しようとしています。笑

様々なプロジェクトや企画が駆け抜けていった1年間でしたが、私がみの編というコミュニティやメンバーに対して

もっとみる

【日刊みの編NEWS】自分に合った活動スタイルでみの編を楽しもう

おはようございます。箕輪編集室運営の小川友希栄です。
2月19日(水)の日刊みの編NEWSをお届けします。

つぶやいている人=主要な人なのか?

先日、こんなツイートを見かけました。新歓での説明として、わかりやすい内容ですよね。

最近、オフライン交流はみの邸に宿泊に来てくれたみの編メンバーとタイミング合えばする程度ですが、その際Twitterから見える世界とFacebookのスレッドから見える

もっとみる

【日刊みの編NEWS】初めて、日刊の「昨日のみの編」を担当して思ったこと

おはようございます。箕輪編集室運営担当のトムさん(村田敏也) です。 2月18日 (火)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

初めて「昨日のみの編」の担当をしました

運営チームでは、日刊みの編NEWSの「昨日のみの編」を1週間ずつ交代で担当して、予約投稿をするという交代制が開始されました。

ボクは、初めて、先週の1週間、「昨日のみの編」を担当しました。

前日に各チームのイベントをみながら、

もっとみる

企画を放置する勇気があってもいいんじゃない?

山形合宿が決定してからしばらく経って、なかなかメンバーのモチベーション維持が難しい時期になりました。早く企画を詰めないといけない!と感じる一方で、これでいいという感覚も生まれてきています。

というのも、個人的に切羽詰まってた方がやる気が出るし、最高のパフォーマンスを出せるからです。

当然、この企画を失敗するわけには行きません。今後の東北地方での活動に向けられる注目にも繋がってくるからです。

もっとみる

【日刊みの編NEWS】何をやっても、みの編のメンバーっていいやつばっかなんだよな、という結論に至る

おはようございます。箕輪編集室運営担当の池田実加です。 
2月17日(月)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

昨日ほりぴの日刊でも触れられていましたが、2月になって運営リーダーミーティングのやり方を変えました。
これまでは、早朝の5時15分から月に2回設定されているミーティングのどちらかに出てもらう方式でした。

このやり方の良さは、全員が(2回にはわかれるものの)一同に会して顔を合わせられる

もっとみる

【日刊みの編NEWS】続:コミュニティに必要な黒子になる!

おはようございます。箕輪編集室運営担当のほりぴです。 
2月16日(日)の日刊みの編NEWSをお伝えします。

みの編名物と言ってもいい早朝からのMTG。これまで毎月、運営メンバーとリーダー、サブリーダーによるMTGが早朝5時15分から行われてきました。

そのMTGが今月から形を変えて、これまでの全チーム一斉開催から各チームごとへの開催となりました。

運営メンバーはそれぞれ担当チームを持ち、ぼ

もっとみる