ストレス心理学

コロナ期も自分と子供の生産性は絶対に上げる

「コロナ期でも仕事と勉強は成果を出さなければならない」孤独な課題

コロナ感染が拡大し、世界的に私たち個人の移動外出を控える動きに向かっています。仕事をする大人も、家庭を守る人も、友達も周りにいない環境で学習しなければならない子供たちも長引く自粛規制に疲れを見せています。

そんな中でも、コロナ期以前同様に気持ちを落とさず、憂ず、前向きに自分の仕事ができる、それは誰にとっても重要で孤独な課題となり

もっとみる