シゴトバ

グループとチームの違い

あなたは、グループとチームの違いを説明できますか?

この二つ、学生さんや新人君、
指導者であるあなた自身を含め、
明確な説明が出来る人は少ないでしょう。

日常では
「仲間」とか「同僚」といった言葉に置き換えて使っています。
「その違いは何か」と聞かれて始めて考えたのではありませんか?

今日はいい機会です。

グループとチームの違いを明確にしておきましょう。

グループ
 ・共通の話題や目的に

もっとみる
作業療法塾にご要望があれば気兼ねなくどうぞ!
2

愛のある臨床教育を

さて、この数回、
僕の歴史や、考え、経験の一端をお伝えしてきました。

じゃあ、結局僕はなにをしたいんだよ!

ってことですよね。

ぼくがやりたいこと、
それは……

 ・臨床教育を変える。
 ・落ちこぼれにされてしまった学生に本物の学びを伝える。
 ・落ちこぼれ療法士に逆転劇の主人公になってもらう。

これです。

僕が行なう目標の具体化セミナーでは、
自分だから救える人は誰か、を徹底的に浮き

もっとみる
嬉しさ100倍! お返し1000倍!
3

@シゴトバという働き方。

シゴトはあるのではなく、もらうのでもなく、創るもの。

志事、仕事、師事、旨事、試事、詩事、私事、嗜事、支事、視語人……

様々なシゴトがシームレスに動き出す。
個人と組織もシームレスに協力しあえる関係、働き方。

まずは実践する。
背中で魅せる。

スキが集まれば、もっと療法士の未来は明るい!