インディケータ

(FX)反発するライン、意識されるラインがひと目でわかるインディケータ

大勢の人が意識するサポートライン、レジスタンスラインが視覚的にわかりやすいインディケータです。

時間足ごとの重要なラインが、チャートを切り替えることなくひとつのチャートでひと目でわかります。

どの時間足のチャートを表示していても、複数の時間足のサポートラインがまとめて表示されます。

これが、よくある抵抗線だけを表示するインディケータとは違うおすすめできるポイントになります。

自動的に相場状

もっとみる

バイナリーオプションの環境認識ツールセット

2種類のMT4用インディケータのセット商品です。
サインを表示する機能はありませんので環境認識のためのインディケータになります。
どちらかひとつでも使えますが、両方使うことで精度を上げることも可能です。
使い方も詳しく解説しています。

相場の行き過ぎた状況が視覚的にも非常にわかりやすいため、ひと目で状況を判断することができます。
チャートが行き過ぎたところからの戻しを逆張りで取ったり、あるタイミ

もっとみる

(FX)その日のトレンド方向がわかるインディケータ

毎朝その日に上下どちらに動く可能性があるかがひと目でわかるインディケータを紹介します。
このインディケータの使い方も詳しく解説していますので使い方に迷うことはないと思います。

その日の値動きが上なのか下なのか、またどのあたりまで動く可能性があるか、などがひと目でわかるようになります。

必ずしもその通りに動くわけではありませんが、その日の値動きを予測する上で非常に使えるものになります。

表示さ

もっとみる

(FX)天底を狙うスキャルピング用逆張りインディケータ「ScalpingR」

ver3にアップデートしました!(20/2/27)

インディケータをアップデートしました。

トレンド相場に負けない逆張りインディケータをコンセプトに新しく作り変えました。

現在の相場状況を判断し、強いトレンドが発生している時にはサインは表示しないようにしました。

これによって、トレンドが出た時に逆張りでよくありがちなナンピンサインのようにサインが出続けることはなくなりました。

逆張りです

もっとみる

(FX)大きなトレンドの波に乗ってうねりを取る順張り系インディケータ

ver3にアップデートしました!(20/7/22)

ロジックを調整して、タイミングによってはサインが以前よりも少し早く表示されるようにしました 。

また、だましを排除するロジックを追加して、以前のバージョンよりもだましを減らすように調整しました 。

ver2にアップデートしました!(19/12/5)

今回のバージョンでは、フィルタを変更して以前のバージョンよりもサインの数を増やすように調整

もっとみる

(FX)逆張りでも順張りでも押し目でもない第4の手法

FXの手法としては、逆張り、順張り、押し目の3パターンが一般的かと思いますが、このインディケータは、この3つに当てはまらない第4の手法を使ったインディケータになります。

その第4の手法とは、

トレンドが終わったタイミングを狙う手法

になります。
 

トレンドの終わりを狙う手法

トレンドが終わったタイミングなので、逆張りにも順張りにも押し目にも当てはまらないため、4つ目の手法ということで紹

もっとみる

(FX)決済用インディケータ(無料)

決済の判断材料として使えるインディケータです。
相場が行き過ぎたタイミングや反転する可能性の高いポイントでサインを表示するようにしています。

赤い○がこのインディケータのサインです。
ローソク足の上に表示された○印は買いの決済サイン、下に表示された○印は売りの決済サインになります。

ボリンジャーバンドにタッチしたらサインを表示というような単純なサインではありません。
(ボリンジャーバンドは使っ

もっとみる

バイナリーオプション用逆張りインディケータ(5分足専用)

これまでにバイナリーオプション用インディケータだけでも数百種類は作ってきましたが、ようやく区切りをつけることができましたので公開します。

ドル円5分足の行き過ぎたポイントからの反発を狙う逆張り系のバイナリーオプション用インディケータになります。

サインが表示されたローソク足の終値、または次のローソク足の始値でエントリーします。

次のローソク足の始値でエントリーした場合は、サインが表示されたロ

もっとみる

口座開設〜MT4設定方法

今回は、バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアの口座開設方法を説明していきます。

まずは、以下のURLからハイローオーストラリアのサイトに飛んでください。
→High&Low 公式サイト

そうしましたら、右上にある無料登録はこちらを押しましょう。

次に、以下の画像の手順で登録情報を記入していきましょう!

これで、基本情報の登録は以上となります。

次は、本人確認書類の提出になりま

もっとみる

[TradingView](インジケータ数節約) 異なる設定の移動平均線やボリンジャーバンドを合成し、一つのインジケータとして表示する方法

◆インジケータ数に困っていませんか?
TradingViewは様々なインジケータの使用ができ非常に便利ですが、プランによって表示できるインジケータ数に限りがあるのはユーザー共通の難点かと思います。
無料プランではなんと3種しか同時表示できません。

3種類って・・・移動平均線を3種類表示したら終わりですよね?
最低限表示したいメジャーなインジケータを挙げたとして、この中から3つだけ選べと?
・移動

もっとみる