もしや不愉快な少女

【対談】シタンダリンタ×篠崎雅美“未成年だらけの現場”が引き出した化学反応「大人と子供の狭間ってこういうこと言うんだな」

いよいよ今週12月18日より公開となるシタンダリンタ最新作『もしや不愉快な少女』。元子役の少女が未成年というものの窮屈さに息切れしながらも、友情、家庭、恋愛、様々な出来事に触れながら着実に大人へと成長していく様を描きながら、現代における未成年の立ち位置を模索していく意欲作。今作の企画•プロデュースから全て手がけたシタンダリンタ監督と、彼が絶大な信頼を寄せる女優・篠崎雅美による対談を敢行した。そこで

もっとみる