みそはぎ

暮瀬堂日記〜千屈菜(みそはぎ)

近くの公園(東糀谷防災公園)に赴く。大好きな自然鑑賞区域では、群生する千屈菜に遭遇した。お盆の頃に花が開くので盆花とも呼ばれ、墓参の為に摘まれることもある。
 故郷(山形県上山市)では田の畔などに普通に咲いているが、都会では中々お目に掛かれない野草である。整備してくれる大田区、作業員の方々に感謝したい。

  千屈菜に地蔵囲まれほゝゑみぬ

 暫く眺めていると、実家の田の向いにたたずむ、地蔵菩薩の

もっとみる
スキ、頂き、ありがとうございます( ꈍᴗꈍ)
3

切ないほどの愛

誕生花&花言葉:8月13日

みそはぎ(禊萩)Lythrum anceps
ミソハギ科/ミソハギ属/多年草/草丈:1〜2m/開花:7〜8月
日本および朝鮮半島に分布。湿原や小川、田の畔などに見られる。茎の断面は四角い。お盆のころ紅紫色6弁の小さい花を多数つける。盆花としてよく使われ、ボンバナ、ショウリョウバナ(精霊花)などの名もある。「みそはぎ」は「みそぎはぎ」を略したもの。「みそぎ」は水を注いで

もっとみる
😊嬉しい!
2

おはよう!写真集9月号

9月の「おはよう」で使った写真です。

今月は、ひょうたんから始まり、トラノオ、萩、そしてヒガンバナが顔を出し、めずらしいところでは、ホトトギスやにほんはっか、カリガネソウなども咲いていました。もう一度、振り返って眺めてみてくださいね。

できれば、マガジンで購入して頂き、今までの写真と比較して頂けるとうれしいです。

どのくらい続くかわかりませんが、マガジンで購入する値段方が得になる設定にしてい

もっとみる