トマム

誘導の笛

観光地の駐車場などにバスを止める時、先にガイドは降りてダッシュで後ろへ行き、誘導のための笛を吹きます。よく見かけるやつですね。「ピピーッ!ピピーッ!ピッピッピッピーーーー!」ってやつです。

ガイドさんによって音の出し方はいろいろです。

「ピッピッピッピッ…ピイィィィィ一イッ!」や「ピーーピーーピーー…ピッピッピッ!」などなど。やはり先輩から教わったやり方になると思うのである意味伝統かも。

或る時、観光地で誘導していたら通りすがりの別のツアーのお客様に声を掛けられました。

『ガイドさん肺活量すごいでしょ!?』

「え、いやいや、そうでもないんですよ。音は大きく響きますけどそんなに苦しいほど吹くわけでもないので。結構普通なんですよー。」

…って答えたかったところですがバスは駐車するために下がってきていて、普通にピピーッ!ピピーッ!っと笛を吹いてる時だったので「うんっ!!」って笑顔でうなづくので精一杯でした。笑

外で大きく笛を吹いて誘導する、というのが圧倒的に多かったですが、お客様の降車後でそこまでまわりを見るほどでもない、っていう時には運転手さんに「中でいい」って言われました。

最初は「???」でしたが、車内の一番後ろに行って中から後部を確認してオーライオーライ言うのです。後部の窓からちゃんと見えてますしね。

ただそうするとまわりから見れば「誰も誘導してくれる人がいないバス」に見えて、近くにいた「お客様が下車したあとのくつろいでる別会社の運転手さん」が親切に外で誘導してくれるとかもありました。ありがとうございます。

ガイドさんがいないワンマンの場合とかだと、逆にこちらが行って誘導したりとかもありました。乗務員同士、お互い持ちつ持たれつな感じです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

めっちゃ嬉しいでーす٩(ˊᗜˋ*)و
10
写真撮ったりたまに思いついたこと書いたり、ゆるくやってます。 2014年に登録して放置してたのを令和になってから復活。どんな場所になるかな。

コメント2件

ノートは音声ファイルもアップできるようですぞ!ピピッピー! (´∇`) .。oO(肺活量が試される!
>aflo
なにっ。しんちゃんのコールが聞けるわけだっ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。