とねはる

iCARE産業医サポートチーム/今までは→人材領域の営業・キャリコン・保険の営業・Sa…

とねはる

iCARE産業医サポートチーム/今までは→人材領域の営業・キャリコン・保険の営業・Saasベンチャーの何でも屋/今年の目標は源氏物語54帖読破(現代語訳で)

最近の記事

産業保健関連 時事ニュース #02

自身の学習を兼ねて、産業保健に関する情報を独断でピックアップします。 2週間に1回程度のペースを目指しています。 割とたまったので、前回から1週間で ♯02!目次のつけ方も覚えた。 🔽研究データやアンケートなど2022年の集計方法変更により、自死(自殺)の理由不明の事例が減少し、理由が同定された事例が増加したことが判明-現代の自死の理由解明へ新たな示唆- 2023年度 就職活動に対する保護者の意識調査 🔽過重労働や労災関連茨城 古河市立中学校教諭自殺 市に1億円余賠償命

    • 産業保健関連 時事ニュース #01

      自身の学習を兼ねて、産業保健に関する情報を独断でピックアップします。 2週間に1回程度のペースを目指しています。 厚生労働省委託事業「母性健康管理研修会」研修動画 オンデマンド版で配信開始視聴やテキストの確認はこちらから 4部構成で各部ごとに動画再生できます。全部で2時間、3月末まで。私も勉強しておきたい 解体現場で足場設けず社員落下、容疑の解体業社長を書類送検会社に4868万円賠償命令 溶接工が熱中症死 地裁小倉支部【緊急レポート】能登半島地震:災害時の労働者の健康確保

      • iCAREの選考体験最高だぜ!

        はじめに 今回のnoteは、2023年秋に私自身が株式会社iCAREの選考体験を受けたことに基づく記事です。 選考体験が素晴らしかったんですよ、という内容です。 私が感じたiCAREの選考体験のポイントは、「ワークサンプルでギャップを埋め、オファーブックで心をつかんで道しるべをつくる」です。 選考フローは今後変化する可能性もあると思うのでご了承ください。 私の自己紹介はこのへんに iCAREの選考体験のはじまり 去年の夏の終わりごろにWantedly経由で、Ca

        • youは何しにiCAREへ?

          自己紹介 はじめまして!2024年1月入社のとねはるです。 入社エントリなるものを人生初めて書きます! 入社前から「youは何しにiCAREへ?」ってタイトルで記事を書いてみたいと思っていたので、うれしいです。わーい 今までの経歴としては 2006年新卒で人材派遣(派遣コーディネーター) →医療系求人サイト(キャリアコンサルタント) →外資系生命保険会社(生命保険販売員) →IT系人材会社(ヘッドハンター&企業担当) →歯科医院向けSaas(営業企画・営業管理・なんでも屋

        産業保健関連 時事ニュース #02

          企業にはびこる 名ばかり産業医 鈴木友紀夫 #読了

          ばくっと感想など 日本国内の産業医の今までとこれから、現状の課題など。なるほどどうして活用が進まないのか、雇用が進まないのか、少しわかった。 そして、これからどうするべきか、にとどまらず、産業医を活用するならどんなことから始めれば良いのか、的なことも書かれていたのが実践的。 あと、気になっていた 産業医を活用することによって金額的にどのくらい効果があるのか、も記載されてた! 30万円という数字はしっかり覚えようと思う。

          企業にはびこる 名ばかり産業医 鈴木友紀夫 #読了