五十嵐晴香

ロサンゼルスで俳優をしています。

五十嵐晴香

ロサンゼルスで俳優をしています。

最近の記事

2年経ってやっとLAを楽しみだした話

またまた久しぶりの投稿。 インスタの方に写真あげてたりしたのだけど、日本から10年位上の 長い付き合いの親友ちゃんが日本からと、 その弟くんが一人ヨーロッパ旅行からLAに 同じタイミングで遊びに来てくれたので、 はりきって観光してきました。 1・2月がね、 今年のロサンゼルスめちゃくちゃ雨で、 みんな雨に慣れてないので すごくどよんとしてたのね、 それなのにいまだに店頭で 傘を売ってるところが少なすぎて 笑っちゃうのだけど。 なんならここ最近また雨で、 水溜りとかがすご

    • 自分のめんどくささみたいなものを好いてみようの話

      文章にできるかな。謎。 たくさんの不安で成り立つそれをちょっとばかしまとめてみようじゃないか。 本を、最近読むことをまた始めた。 なぜってやっぱり、本を読む人は魅力的に見えることが多い、私にとって。 教養が増えていく感じとか、色んな視点が増えて世界が広がるような。 畑みたいに耕して、 本を読むことを避けたのは 溢れんばかりの思いを切り離して読み進むことが苦手になってしまったのもあり、 すでに誰かの手によって立体化されていたら、少しばかりはそれを遮断できたのもあり。

      • オーディションと現場のこと

        めっちゃ遅くなりましたが、 あけましておめでとうございます。 2023年もかっ飛ばしていきましょう。 さて、ちょっとずつちょっとずつ アメリカのオーディションとか現場のこと書いていく 実際にどうやってとっていくとかは 本当に活動したい場合は 色んなところでお金や時間をかけて学んでいただく っていうのが1番です、基本的なルール以外は人によって全然違うのがほとんどなので、自分で必要な情報を取捨選択していただければ幸い。 私のはあくまで体験談であって、本格的な教材はしっかりし

        • 今後のことについて

          アメリカのアーティストビザのapprovalがおりました。 何よりまずは申請するにあたりサポートをいただいた皆様に、ここでもお礼を言わせてください。 本当にありがとうございます。 (業界でお世話になっている日本とアメリカの皆さまにサインをいただきました。念の為ここでは個人名の公開は控えさせていただきます。また改めて皆様にもお伝えできればと思います。) 手紙を書いてもいいよと言ってもらう度、サインをもらう度、言葉にするのが難しい色々な感情が溢れきて、自分でもびっくりなほ

        2年経ってやっとLAを楽しみだした話

          みっくすてーぷ

          という作品をネトフリで観て好きでした。 Wednesdayももちろん、最近色んな作品にハマってます。 Wednesday シーズン2絶対オンエアしてほしいな〜!次はこんな作品に出れるようになったらいいよね! 気づいたら12月! 年末よー、、、 ここ最近珍しく雨が降ったりなんだりして、ちょっとLAにしては寒いんじゃない?っていう日が続きました。 おんがく! と縁が深くなってきて自分でもちょっとびっくりしてます。 去年の誕生日に友達がくれたドラムスティックと練習パッド

          みっくすてーぷ

          音声に頼った回!

          音声に頼った回!

          音声に頼った回!

          逃げ場を失った話

          みなさまこんにちは。 めっちゃ久しぶりのnote。 間空いてしまった、、! アメリカは9月が終わりますし 日本は10月ですってね、、 いやーーーー はやい!!!! 今日はなんとなく 日常の近況報告みたいなやつ。 最近SNS関連ほぼ番宣とお知らせに限っていたので、 あとたまにお犬様ルルね。ルルは最近仕事に行っているままに怒っているらしく盛大に布団の上にお漏らししてくれました。 いつのまにかわりと高さのある私のベッドの上に簡単に飛び乗るようになってました。 つまみ洗

          逃げ場を失った話

          ゾーイ・モリス スピンオフ「始まりの閉店後」

          こんにちは。 前回のはじめてのnote更新から少し時間が経ってしまいましたが、今回は以前手がけていたショートフィルムシリーズ"ゾーイ・モリス"の スピンオフを、大人気キャラクターバーテンダー目線で書きました。 そういえば、アメリカでライティングの授業受け始めるまですっかり忘れていたんだけど、小学生の時に一時期作家になりたくて100均で原稿用紙買って短いお話書いてたなって。 あれまぁ、大人になっても変わってない。 あれまぁ。 ただ今回日本語で初めて公に向けて書き下ろしたのも

          有料
          100

          ゾーイ・モリス スピンオフ「始まりの閉店後」

          キラキラしなくとも輝いていいロサンゼルス

          みなさまこんにちは。五十嵐晴香です。 おそらくこのnoteを読んでくださっているみなさまは既にどこかで 私のことを知ってくださっている人の方が、最初は多いかもしれません。 が、一応自己紹介します。 東京出身20代女性で、芝居が好きでずっと日本で演劇に携わり、 その後2020年12月というまだコロナが猛威を奮っていた時期に、 アメリカのロサンゼルスに留学しました。 都内の某進学校に通ったものの、座ってテスト勉強するのが嫌いで嫌いで、 中学生終わりから高校生の時にはすでに文化祭

          キラキラしなくとも輝いていいロサンゼルス