30代男性の元会社員が、鍼灸マッサージ師を目指す
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

30代男性の元会社員が、鍼灸マッサージ師を目指す

はじめまして、はるまきです。

先月末で勤め先を退職し、今月から10数年ぶりに『学生』に戻りました。と言っても新型コロナウイルスの影響で授業開始は大幅に遅れます。

わたしのnoteでは、「大学卒業後、10年以上サラリーマンをしてきた30代家族持ちの男性が、会社を退職し鍼灸マッサージ師を目指して専門学校生として送る日々」について書いていきます。

どんな方に読んでもらいたいか

・社会人経験を経て何かを学び直したい

・大胆なキャリアチェンジを考えている

・会社員とは違う生き方に挑戦したい

・社会人、夫、父親という3つの役割を持っている

・手に職をつけて、直接他人の役に立つ仕事がしたい

社会的な信用と月額給与が保障された会社員をやめることにはとっっっても大きな不安があったので、当然長いこと悩みました。

しかし「人生一度きり!やりたいことに挑戦しよう!他人の役に立とう!夫婦助け合えば生けていける!」と妻も理解してくれて退職&入学しました。

どんな記事を書いていくか

・鍼灸マッサージ師を目指そうと思った経緯

・会社員時代に考えていたこと

・妻と話し合ったこと

・学生がもらえる給付金について

・資格取得後の働き方について

・日々の学校生活で学んだこと、感じたこと

などなど

皆さまのお役に立てる記事を、卒業まで3年間細~く長~く発信するつもりです。

よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
はるまき

よろしければサポートお願いします。いただいたサポートは学費や勉強会参加費に使わせていただきます。

多謝!
30代男性元サラリーマン。大学卒業後、メーカーと教育機関に勤務。2020年3月末に退職後、4月から鍼灸あん摩マッサージ指圧師を目指して専門学校に入学。家族は妻と娘1人(と胎児1人)。趣味は貸し農園での農作業、毛筆練習、広東語学習。春巻が大好物。暖かい場所で暮らしたい。