【終了しました】【感想募集】韓国ミステリー『誘拐の日』(原題:유괴의 날)。ドラマ化決定の話題作をゲラで読んでみませんか?
見出し画像

【終了しました】【感想募集】韓国ミステリー『誘拐の日』(原題:유괴의 날)。ドラマ化決定の話題作をゲラで読んでみませんか?

ハーパーコリンズ・ジャパン

※終了したキャンペーンです。たくさんのご応募ありがとうございました。

ハーパーBOOKSが届ける初のアジアンミステリーは韓国から!
新世代の韓国を代表するスリラー作家チョン・ヘヨン氏が贈る『誘拐の日』、発売前に読んでみませんか?

名称未設定のコピー (1)

※原書:邦訳版書影は異なります。

これまでハーパーBOOKで刊行してきた欧米発のミステリーとはまた一味違う日常系ミステリー。韓国の刑事ドラマを見ているようなページターナー作品であると同時に韓国社会の問題にも切り込んだ重みのある内容になっています。登場人物の軽快なやりとりの裏で、どんどんと事件の闇が明らかになる様が怖い!

Netflixで配信中の人気ドラマ『キングダム』、日本でもリメイクされた『シグナル』(邦題は『シグナル 長期未解決事件捜査班』主演:坂口健太郎)、『アイリス』などを制作した有名制作会社ASTORYにより、ドラマ化も決定している話題作です! 

韓国文学好きはもちろん、これまでとは違う作品が読みたい!という方はぜひご応募してください!

【あらすじ】
豪邸の奥には、
いつでも秘密が眠っている――
話題の韓国ミステリー、初邦訳!
不器用な“誘拐犯”がさらった11歳の天才少女。
誰もが羨む一家の素顔とは……

娘の手術費用を工面するため、やむなく誘拐を決意した父親ミョンジュン。ところが当日、高級住宅地にある目的の邸宅から飛び出してきた少女ロヒを誤って車で跳ねてしまう。慌てて連れ去ったロヒは事故の衝撃で記憶をなくし、ミョンジュンは咄嗟に父親を名乗る。だが天才と評判のロヒにすぐさま疑いの目を向けられ、必死にごまかしていたとき、ロヒの家から殺害された夫婦の遺体が発見され――。気弱な誘拐犯と天才少女の逃亡劇をユーモアたっぷりに描きながら、韓国社会の闇を覗かせる傑作ミステリー。

原題:유괴의날(The Day of Kidnapping)
정해연/チョン・ヘヨン(Hye-yeon Jung)=著
米津篤八(よねづ・とくや)=訳
496頁(仮)/予価:(本体1090円+税10%)

【ご応募方法&ご注意事項】
■応募期間
2021年4月16日(金)~4月25日(日)

■募集予定人数
10名(※10名を超えた場合は抽選とさせていただきます。)

■ 応募資格
4月27日(火)発送の『誘拐の日』のゲラ版をお読みいただき、2021年5月20日(木)までに感想やコメントをいただける方
※コメントはSNSや販促物に使用させて頂くことがあります。

■結果発表
当選者にはメールにてお知らせの上、ご登録いただいたご住所までゲラをお送りさせていただきます。

※ゲラ版は、印刷・製本されたものではございません(A4両面印刷)。また、編集中の原稿のため、誤植等ある場合もございます。ご了承ください。
※いただいたコメントは、POP等の販促物の他、ホームページやAmazonなどのECサイト、弊社SNSで使用いたします。
※抽選となった場合はご当選者の方のみへご連絡をさせていただきます。予めご了承ください。
※本件に関するお問い合わせは受け付けておりません。予めご了承ください。

★応募フォーム★
以下よりご登録ください。

■著者紹介
チョン・ヘヨン(정해연/Hye-yeon Jung)

1981年生まれ。2013年に長編小説『ダブル』でデビューし、中国とタイで翻訳される。2016年YES24 電子連載コンテストの〈事件と真実〉部門で『ポンミョンアパート イケメン捜査日誌』が大賞を受賞、2018年CJ E&Mとカカオページ共同主催の推理・ミステリー・スリラー小説コンテストで『私が殺した』が金賞を受賞。その他、長編小説『悪意――死んだ者の日記』『これから死にに行きます』を刊行している。

■訳者紹介
米津篤八(よねづ・とくや)

朝日新聞社勤務を経て、朝鮮語翻訳家。ソウル大学大学院で朝鮮韓国現代史を学び、現在は一橋大学大学院博士課程在学中。主な訳書に『ファン・ジニ』(朝日新聞出版)、『韓国近代美術史』(東京大学出版会)、『言葉の品格』(光文社)、『世界の古典と賢者の知恵に学ぶ言葉の力』(かんき出版)、『チャングム』『J.Y. Park エッセイ 何のために生きるのか?』(共に、早川書房)などがある。


株式会社ハーパーコリンズ・ジャパン 一般書籍編集部
〒100-0004 
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエアイーストタワー19F
https://www.harpercollins.co.jp/trade


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ💛ありがとうございます!
ハーパーコリンズ・ジャパン
翻訳ミステリーや映像化原作、ビジネス書から文芸、児童書、大型ビジュアル本まで、海外の本を日本に紹介する出版社です。https://linktr.ee/harpercollinsjp