見出し画像

第五回:コアチョコ映画祭は、同じような趣味を持つ人たちが夜中の映画館に集まり同じ興奮や笑いを味わう最高の空間です。

1月25日に東京・テアトル新宿で開催される、オールナイト上映ベント『コアチョコ映画祭 HARDCORE CHOCOLATE GRINDHOUSE'20』。
上映作品はハードコアチョコレートの代表MUNE氏が選出した「マーベル・シネマティック・ユニバース」の第1弾作品『アイアンマン』、少年と宇宙人の心の交流、差別、迫害、いじめなどを描いた『帰ってきたウルトラマン「怪獣使いと少年」』、12月に逝去した梅宮辰夫らが出演する深作欣二監督作『仁義なき戦い』の異色3本。
今回で6回目の開催となる映画祭の魅力をMUNE氏にインタビュー!

画像4

今回映画祭で上映する3本は一見、統一性が無いようにも思えますが、どの様な理由でチョイスされたのでしょうか?

まとまり無いかな(笑)。まあMARVEL作品入ったからそう感じるんだと思うけど。みなさんもわかっている通り、コアチョコのHARDCCボックスロゴは、MARVELロゴの影響が強いんですよ。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)が大好きなんですよ、コミックのMARVELはそんなに通ってなくて、ゲームくらいの知識(MARVEL VS. CAPCOM)だったんだけど、映画で好きになったのかな、MARVELは。

画像4

HARDCCボックスロゴ

MCUが始まる前から比較的好きでしたよ。「ファンタスティック・フォー」だとか「デアデビル」、「X-MEN」。何だったら「エレクトラ」も観に行ってたし。

スクリーンショット 2020-01-18 15.35.08

だからMCUの第一弾の「アイアンマン」は楽しみすぎて、先行で日本公開前にベトナムで鑑賞した程ですから。

そっからもう頭の中は完璧にMCU一色でしたね。            去年、一応「アベンジャーズ/エンドゲーム」ってのがあって、10年のシリーズに一区切りついたんですよ。                   BARバレンタインでもMCUを観てる人は多いけど、全く観てない人もいて。なのでそういう人に一から知ってもらうという目的もありますね。コアチョコモチーフとか関係なく。

興行の柱になる作品は、前年の「プロジェクトA」、一昨年の「デス・プルーフ」とか、必ずしもコラボしてなくていいと思うんです。なので今回は「アイアンマン」にさせてもらいました。

スクリーンショット 2020-01-18 17.24.13

2018年コアチョコ映画祭

スクリーンショット 2020-01-18 17.23.08

2019年コアチョコ映画祭

アイアンマンをコアチョコの映画祭で上映とはちょっと意外でした!
見たことある方も、またスクリーンで観れる機会は中々ないですよね!                             
前々回からはウルトラマンも1作品入っているんですね。
こちらもスクリーンで見れるのは貴重ですね!

ウルトラマンはコアチョコの主力ラインナップで、この機会に是非スクリーンで体験してもらいたくて。映画三本もいいけど、一本がTVシリーズってのも面白いでしょ?ウルトラマンが入るだけで凄く特徴的なラインナップになるし、魅力的になるでしょう。だからプログラムに入れるようにしたんです。

TVシリーズをスクリーンで観れる機会はなかなかないですね!
中にはウルトラマンを全く見なことない方もいらっしゃるので興味を持ってもらえるきっかけにもなりそうです。また、今回上映される「怪獣使いと少年」はかなり強烈なエピソードのようですね。

スクリーンショット 2020-01-18 15.34.49

初期のウルトラシリーズは、世相だとか社会問題を織り込んだメッセージ性が強い物語があったりするんですよ。
子供心にはわからない、凄い重いテーマの作品とか。
その中でも「怪獣使いと少年」は、一、二を争うエピソードじゃないんでしょうか?

そうなんですね、、、
映画祭で鑑賞するのが楽しみです。
ちなみに「怪獣使いと少年」に登場するムルチTシャツが映画祭で先行発売されます!  

画像7

映画祭で先行発売されるムルチTシャツ
*コアチョコ映画祭当日は特別価格3,000円(税込)にて販売予定

         

スクリーンショット 2020-01-18 15.34.39

コラボも多い仁義なき戦いはやはりコアチョコとしてはマスト・ムービーでしょうか?

「仁義なき戦い」は特に思い入れの強い作品ですよね。ある意味、コアチョコのスタートでもあり原点でもあります。今まで出した商品はニット、キャップ含め9種類と相当やってますね。コラボもまだまだやり残した事もありますし、絶やしたくないタイトルですよ。
今回、改めて「仁義なき戦い」も映画祭でやれるのは物凄く嬉しいですよ。名前は知っててもちゃんと観たことないって人も多いですから。特にスクリーンでなんて、あんましいないんじゃないかな。
深作欣二作品も「資金源強奪」「宇宙からのメッセージ」に続いて、結構やってますね。日本の監督の中では一番好きなんですよね。

コアチョコ映画祭で「仁義なき戦い」を待っていた方もいらっしゃると思います!
一番好きな監督とあって、深作欣二作品はコアチョコには欠かせないものなんですね。

「仁義なき戦い」で嬉しいのはかつての名優と再びスクリーンで再会できることですよね。東映オールスターキャストですし、もう故人になった人も多いです。
菅原文太、金子信雄、松方弘樹に渡瀬恒彦。
梅宮辰夫さんもお亡くなりになられたし。
皆さんが一番ギラギラしてた全盛期ですからね、この作品は。完全に男と男のぶつかりあいですよ。
全編、リアルな生々しさに溢れてますから。これは今の映画には絶対出せない部分なので。そういう所に注目して欲しいですよね、特に若い世代には。

名前や顔はわかるけど、全盛期を知らない方多いと思います。      また、若い世代だと昔の映画というだけでなんとなく手を出さなかったり、出しづらいという方もいるイメージです。

昭和の東映はこういうイメージだったんだぞっていうのを再確認してもらいたいですね!

田舎の出身としては、映画館でやる映画って2本立て上映だったんで(子供心には)よくわからない組み合わせの上映のイメージが強いんですけど、コアチョコ映画祭はいい意味で一見繋がりのない組み合わせのタイトルが一気に観れるのも昔っぽくて良いなと思いました!

好きな映画をスクリーンでって一つの目的なんだけど、新たな発見もして欲しいなっていうのが主催の意図かな。
今では珍しくなった、ごちゃまぜの三本立て、それを楽しんでもらえたらと。

そういう意図があったんですね。
さらにコアチョコ主催ですと説得力がありますね。           
コアチョコ映画祭といえば毎回いらっしゃるゲストも目玉の一つですね!
今回も川上奈々美さんと男色ディーノさんとかなり異色のゲストです!

画像9

川上奈々美さんはナスカジャンのモデルとしてコアチョコファンにもお馴染みですよね。映画「東京の恋人」ではナスカジャンを着用していただきました。
また、話題になった「全裸監督」では南みく役でインパクトを残してましたね。
男色さんは、先だってのDDT両国でコアチョコとコラボが実現しましたよね。どちらも関係性からオファーをかけたんですよ

画像10

川上奈々美 
Twitter Blog Instagram

2012年、アリスJAPAN専属でデビュー。その後、浅草ロック座にてストリップデビュー、恵比寿★マスカッツに所属、写真集「となりの川上さん」を出版するなどモデルとしても活躍。さらには映画『全裸監督』『下衆の愛』『メイクルーム』などへの出演など、多彩な活動を見せている。


画像12

男色ディーノ
Twitter Blog

男色ディーノ(DDT)日本が誇るゲイプロレスの第一人者。入場時に好みの男性客には無差別セクシャルハラスメント、邪魔な女性客にはグーパンチを食らわせ、リング上ではイケメンレスラーの唇を奪って至福を満たしている。身体のあちこちの不調もあり、現在は限定出場している。4Gamer.netにてコラム「男色ディーノのゲイムヒヒョーゼロ」を連載中。

画像12

男色ディーノ/男色ドライバー(スリルブラック)


画像18

プチ鹿島
Twitter Facebook

ハードコアチョコレートのイベントMCと言えば、おしゃべりの妖精プチ鹿島!コアチョコ映画祭皆勤賞!テレビ・ラジオ出演、新聞・雑誌コラム寄稿多数。“時事芸人”と呼ばれる、その独特かつフレッシュな切り口のトークが今宵も聞けるのか!?この人がいないと、映画祭は始まらない!


コアチョコファンにはお馴染みのお二方なんですね!
こちらに映画祭のMCとしてお馴染みのプチ鹿島さんとどのような展開になるか楽しみです!

それでは最後にコアチョコ映画祭に来られる方々にメッセージをお願いします!

コアチョコの映画祭は、同じような趣味を持つ人たちが夜中の映画館に集まり同じ興奮や笑いを味わう最高の空間です。
マジで地方の人は密航して来るべきですよ。土曜オールナイトで翌日が日曜日なんで、頑張れば来れるんじゃないかなあ?地方のコアチョコファンは、毎度都内でイベントを連発しているから来れなくて地団駄を踏んでると思うんですよ。だから「エイヤッ!」って来る勇気は重要ですよね。来たら「ああ、このブランドについてきて良かったな」って絶対思うと自信はありますよ。同志というか仲間作ってるつもりでやってますから。

ありがとうございます!
コアチョコ映画祭 HARDCORE CHOCOLATE GRINDHOUSE'20』は、
1月25日に東京・テアトル新宿で開催!


詳しくはこちら!

“コアチョコ映画祭”特設サイト
 https://core-choco.com/grindhouse/

画像13

コアチョコ映画祭 HARDCORE CHOCOLATE GRINDHOUSE'20』
2020年1月25日(土) 東京・テアトル新宿
開場時刻:23:00
開演時刻:23:30
終演時刻:翌6:00(予定)
※終了時間は前後することがあります。予めご了承ください。

画像15


-ゲスト-
男色ディーノ(DDT)
川上奈々美

-MC-
プチ鹿島
MUNE(ハードコアチョコレート代表)

≪チケット販売について≫
■料金
前売り:3,000円(税込)
当日 :3,500円(税込)

ハードコアチョコレート東中野店頭にて前売り券3,000円(税込)を絶賛販売しております。
2020年1月17日(金)19:00より劇場オンライン 、1月18日(土)劇場オープン時より窓口にてチケットの販売を開始いたします。
※テアトル新宿劇場窓口、オンラインチケット予約では前売り・当日一律3,500円(税込)となります。
オンラインチケットはこちら!

[先行発売]
『帰ってきたウルトラマン』第33話「怪獣使いと少年」に登場する巨大魚怪獣『ムルチ』Tシャツを、イベント当日の2020年1月25日(土)に会場内で先行発売!

画像16


※2020年1月25日(土)以降にハードコアチョコレート公式通販サイト、東中野/大阪店舗、Amazonにて1月27日(月)より定価4,400円にて販売予定です。

さらに!参加者全員に、HOT!HOT!熱々このままいつまでも!限定非売品コアチョコオリジナル スカルデザイン「ステンレスサーモタンブラー」をプレゼント!

画像19

[プレゼント抽選会]
チケット半券(座席番号)で激レアグッズが当たる抽選会もあり!
当たればラッキー、外れても一夜限りの物販セールがある!
※プレゼント抽選会は、チケット半券にて実施します。去年の半券は使えません。

[大出血物販セール]
映画祭当日は、コアチョコのアイテムがこの日限りの価格で買える総決算大出血物販も出店!

[飲食おしゃべりどんどんOK!]
館内飲食OK!おしゃべりもオッケー!食べて飲んで、みんなでどんちゃん!映画祭を楽しもう!
※本イベントの妨げとなる迷惑行為がある場合、途中退場いただきます。

開催劇場のテアトル新宿はドリンク&フードも充実!
厳選食材を使用した美味しさとヘルシーさを追求したメニューで夜中でも安心!

画像19


映画祭お馴染みの【特製コラボアルコール】限定100杯 販売決定! 
『コアチョコウーロンハイ』… 350円
コアチョコ映画祭を朝まで全力で走り切る為のガソリンを低価格でご用意致しました!!
更にご購入のお客様にはコアチョコ特製ステッカーをプレゼント!
※販売は1/25(土) 22:00pm~を予定しております。

画像18


ハードコアチョコレートが仕掛ける映画祭を超える映画祭!今宵は悩殺サウンドで君を眠らせない!
コアチョコ純度100%の映画祭!眠気もぶっ飛ぶラインアップを揃えて皆さまをお待ちしております。

“コアチョコ映画祭”特設サイト:
  https://core-choco.com/grindhouse/

※登壇者は都合により、予告なく変更となる場合がございます。
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※登壇ゲストへのプレゼント等は直接お渡しする事は出来ません。劇場スタッフが事前にお預かり致します。
※来場者プレゼントの限定コアチョコサーモレスステンレスタンブラーは、映画祭当日のお渡しとなります。
※各種割引・招待券などは使用不可
※深夜興行の為、18歳以下はご入場いただけません。
※開催前日までにチケットが完売した場合、当日券の販売はございません。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※急遽やむを得ない事情により変更、中止になる場合もございます。予めご了承ください。
※その他、詳細につきましては、劇場までお問い合わせ下さい。
※混雑時・営業時間外はテープでのご案内となります。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
東中野に咲く悪の華、アパレル悪童 #ハードコアチョコレート !ブランド最新情報や、ここだけのお話など配信 http://core-choco.com/