NHK俳句 兼題「八十八夜」落選作/宇多喜代子選

東京の八十八夜常の如  ハードエッジ

はるかより八十八夜茶の香り  ハードエッジ

八十八夜米寿の人に茶をすすむ  ハードエッジ

灯台の照らす八十八夜かな  ハードエッジ

一寸の物芽八十八夜月  ハードエッジ
改、ものの芽に今宵八十八夜月  ハードエッジ

野に山に八十八夜過ぎにけり  ハードエッジ
改、野も山も八十八夜過ぎにけり  ハードエッジ

八十の端忘るな別れ霜  ハードエッジ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂いた方へは直近の作品カード(サイン入り、切手直貼り、兼領収書)をお送りしたいのですが、いかがでしょう。ご希望の方はメッセージ欄にご住所等をお書き添えください。送金後なら、ブラウザでnoteを開き、下端の「クリエイターへのお問合せ」から連絡できます

Twitter専業俳人 https://twitter.com/hard_edge。noteは、twitterから自選した「開発素句報」、季題別に再編集した「全然堂歳時記」、そして涙の公募展「落選俳句館」の3本立。葉書俳句多め。個人ブログは https://00575.jp/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。