halihaave.m

25年間、病院・介護施設で勤務。そのうち相談員を14年してきました。家族と保護猫4匹と暮らす、アラフィフのO型です。人生の折り返しをすぎ、今後のあり方を模索する同世代の女性を応援したいと思っています。 https://lit.link/haluhaave5

halihaave.m

25年間、病院・介護施設で勤務。そのうち相談員を14年してきました。家族と保護猫4匹と暮らす、アラフィフのO型です。人生の折り返しをすぎ、今後のあり方を模索する同世代の女性を応援したいと思っています。 https://lit.link/haluhaave5

    最近の記事

    バランスの取れた食材の合言葉。"まごわやさしいこ"。豆類・ゴマ・わかめ(海藻類)・野菜・しいたけ(キノコ類)・麹または米。若い頃はこれを聞いてもスルーでしたね。豆類、キノコ苦手ですし。でも最近はこの合言葉を聞いて、食のバランスを意識するように!早速、ゴマの登場回数が増えました。

    スキ
    1
      • グルテンフリー米粉パンに変えて、起こった体の変化。腹部膨満感、頭痛、鼻炎、皮膚掻痒、湿疹、眠気、倦怠感などが、改善または激減しました。たまーに小麦粉食品を食べるのですが、お腹のガスが顕著に復活。腸がやられている!と実感します。長年の不調は、疲れや年齢のせいだけではなかった様です。

        スキ
        2
        • 健康維持と認知症予防を期待して、グルテンフリー生活。小麦粉パンから米粉パンに変えました。認知症予防するなら糖尿病にならない様にと聞きます。しかし糖尿病と切り離せない血糖値が、米粉や白米は上がりやすいとかそうで無いとか?どちらなんだろう?食べすぎに気をつけておけば大丈夫かな。

          スキ
          2
          • 練習、試作で米粉パンを毎日の様に焼き、食べます。食べすぎかな?と思えば炭水化物をそれ以上とりません。ご飯(お米)だけの日もあります。グルテンフリー生活の一環の米粉パンなので。白米も米粉も糖質。食べすぎると、血糖値の急上昇が心配になってきます。美味しくても程ほどで。バランスが大切!

            スキ
            2

            アルツハイマー型の方は糖尿病も持っている確率高い気がする、現場で何と無く感じていた事。「糖尿病治療とアルツハイマー型認知症の予防」との記事を見かけました。生活習慣病気に気をつけると、必然的に認知症になりにくいという事。グルテンフリーにしても米粉パンやご飯の食べすぎはいけませんね!

            スキ
            4

            秋めいてきましたね。今回は秋らしく栗とサツマイモで米粉パン。ハード生地です。マロンクリームも手作り。ケシの実をまぶしたので栗の実の感を演出。プチプチ食感もたまりません。上手く生地に付くか心配でしたが卵白を塗って解決!次回は、生地にもサツマイモ・栗を練り込んでみようと思います。

            スキ
            3

            心の健康の為にも、ただただ楽しくて夢中になる事があるのは大事。昔は趣味が無く仕事と家事と育児に明け暮れていました。幼い我が子に「それで生きてる意味あるの?」と言われ開眼。少しでも興味が湧く事はやってみるようになりました。手芸・染物・パン・味噌・DIYなど。今や楽しい事だらけ!

            スキ
            4

            健康維持と認知症予防を期待してグルテンフリー生活。パンは米粉に変えました。テーブルロールはアレンジが効いて好きです。甘い系、惣菜系、シンプル、塩バターなどなど。米粉パンを作り始めた頃は、ロールではなくペチャンコパンになりました。しかしコツを押さえた今は家族も喜んで食べてくれます!

            スキ
            3

            健康維持と認知症予防を期待して、グルテンフリー生活。ご飯(お米)も食べますが、パン好きなので、米粉でパン!今回は習いたてほやほやのダッチブレッド。食べるのも初めてかも。だって近隣のパン屋さんで見かけないんだもの。(気付いて無いだけかも?)これ美味しい!ステキなレシピに感謝です。

            スキ
            6

            これ、焼く前ではないのですよ。いつもより低温で焼く事で、色白米粉パンになりました。低温ですが、中もしっかり焼けています。でも硬くない!ふんわり〜。これなら年配の方でもお子さんでも食べやすいですね。夕食のビーフシチューにピッタリ。美味しくて翌日のふんわり感を試す間もなく、完食。

            スキ
            2

            昼食何にしよう?これと言うのが無いなぁ。米粉パン焼くか!と焼きました。さけるチーズ入りとウインナー入りのテーブルロール。バターは入れず岩塩と粗挽き胡椒をタップリまぶしました。熱々はもちろん、冷めても美味しいし、ふんわり。酒種酵母も入れたので風味も良し。米粉パンは硬く無いですよ〜!

            スキ
            3

            大阪府堺市は晒し(さらし)の産地。オシャレな手拭いも有名です。地元大阪の特産品を使いたい、と思い「さささ和晒」を購入しました。さらしは、拭いたり漉したり絞ったりと多用途!今回ハンドメイド作品に使う分を、珈琲染め。右は乾いた後。ベージュでナチュラルな雰囲気。撮影にも使えそうです。

            スキ
            2

            少し着古したエプロンを柿渋で染めている方の記事をみました。ステキ!染め物って興味があるものの難しい。が、どうしてもしたくなり、色々調べて、早速染めました。簡単かつ上手く染めるにはどうしたらいいか?が私の頭と体を動かしました。元気がでましたね。「好奇心は長生きの秘訣」に納得。

            スキ
            2

            健康維持と認知症予防を期待して、グルテンフリー生活。米粉でフォカッチャ焼きました。フォカッチャにチーズとローズマリーは合うと思いますが、それが好きでは無い家人用に、胡椒とウインナーのみも作りました。これはこれでシンプルで美味しい!甘い系の具材も合うのでフォカッチャは色々楽しめます

            スキ
            3

            健康維持と認知症予防を期待して、米粉パン!寝かせた生地でフォカッチャを焼きます。摘みたてローズマリーがいい香り。オリーブオイルはたっぷりとかけます。垂れたオイルが生地を揚げ焼きのように仕上げてくれます。チーズ乗せと胡椒タップリ乗せと2種。アルコール飲めませんがアテに良さそうです!

            スキ
            3

            米粉パンを今日も焼く。健康維持と認知症予防を期待してグルテンフリー生活中です。美味しそうなフォカッチャの画像をみてしまい、食べたくなった昨夜。材料を混ぜて冷蔵庫で寝かせておきました。以前は冷蔵庫を開けると、ナウ○カの粘菌のようになった(過発酵)ので今回はイーストを自重しました。

            スキ
            4