絶対に秘密にして欲しい上腕50cm筋トレ歴10年以上の僕がやっと掴んだ本当に筋肉をデカくしたい人に伝えたい事10個
スクリーンショット_2019-08-16_11

絶対に秘密にして欲しい上腕50cm筋トレ歴10年以上の僕がやっと掴んだ本当に筋肉をデカくしたい人に伝えたい事10個

芳賀セブン@レンタルなんもしないボディビルダー

目次

1 YouTuberに影響されすぎ
2 基本種目をやり込む。使用重量を伸ばす
3 フォームは深く考え過ぎない
4 古い根性論なんて捨てろ
5 筋トレをサボった方がデカくなる
6 いいから食べましょう
7 結果はすぐには出ない
8 本当に追い込んでいますか?
9 すぐステロイドには手を出すな
10 自分を信じて、己を貫く
11 本当に筋肉をデカくしたい人に伝えたい事のまとめ


新宿二丁目最強のバルク!芳賀セブンです!

前回「本当にデカくなりたい人に伝えたい7個の事」というテーマについて書いたのですが、今回はその強化バージョンで、「本当にデカくなりたい人に伝えたい10個の事」というテーマで書いていきたいと思います。

お昼ご飯3回分よりは絶対に価値のある記事になっているので、2,980円で全部見れます。
途中まで読んで良いなと思ったら、ここらでちょっと高めのランチでもしていってください。

ここでは、僕の筋トレメニューの紹介はもちろん、過去10年間筋トレをした中での失敗談や、この事実を筋トレ始めた時に知っていれば、もっと楽しみながら効率よく筋トレできたなという情報を約2万字でまとめています。

この筋トレに対しての考え方や方法を、10年前に僕が筋トレを始めた時知れてたらなと思うと悔やまれます。。

それではどうぞ

===================

皆さん筋トレしてれば、何かしらなりたい姿や目標があるのだと思います。

筋肉付けて身体を大きくしたい・・・
脂肪を落としてバキバキになりたい・・・
ストレス発散・・・
運動不足解消、暇つぶし・・・

と人によって理由は様々です。

でも、大多数が身体を大きくしたい!筋骨隆々な身体にしたい!って方々だと思います。

そんな方々へ僕からのアドバイスというか助言というか・・・思う事が沢山あるので今回はバンバン書いていきますね。

もしかしたらこの記事や関連する僕のYouTube動画を見た人の中には、僕の事を嫌いになっちゃったり、嫌に思う方がたくさん出てくるかと思います。もし嫌いになりそうだったら、ただのごはんですよの人が何言ってんねん、と受け流し嫌いにならないでください。

スクリーンショット 2019-10-22 22.43.17

でも言わずにはいられない・・・今そんな気持ちなんです。

僕も他のYouTuberの方々の動画を見てヤル気をもらったり勉強してる面もあるのですが、それはあらかじめ自分の考えや意見が固まってるから人の意見や考えを吸収して自分の物にしてます。

今回の記事は、筋トレ初めてまだ間もない人や若い学生の人、大会に挑戦してみたい人向けの記事になります。

では、よろしくお願いします。

①YouTuberに影響されすぎ

最近は本当に便利になりました。
世界中どこに居たって、無料で有益な情報が手に入るんです

これは今回のテーマの筋トレに限らずビジネスや趣味まで沢山情報を発信してくれる人が居ます。

で、筋トレYouTuberの方も日本だけでも沢山いますよね。
僕もその一人なのかな。筋トレ動画や解説、食事に関する事とか発信しています。

色んな筋トレYouTuberが色んな動画を出してる中、変わった一風変わった種目をアップする方がいるんです。
べつに動画を出すのは全く問題ないしどんどん出してくださいな!って感じなんですけど・・・

ただ、それを見た筋トレ初心者の方々は真に受けてはいけません。

スクリーンショット 2019-10-22 22.42.08

※俺なんてこんな種目しかアップしてねえぞwww

筋トレYouTuberはある程度知名度が上がってくると、当然影響力が出てきます。我々の業界では影響力ってのは筋肉がデカい人ほど持ちやすいです。

筋肉がデカい人がアップしてる動画=真似するとデカくなる。っていう思考になっちゃうんですよ。筋トレ初心者ってのは。

SNSやYouTubeで話題になった種目を試してみるのは良いんですけど、その”変わった種目”がメインの種目になってはいけない。

僕の意見では”変な種目”は身体の基礎が出来ていて、ステップアップとして身体の筋肉のバランスを均一にさせる為のバリエーションの1つとして取り入れるのは良いと思います。

何で、そんな変わった種目を筋トレYouTuberがアップするかというと動画のネタになるからです。僕も含めてYouTubeやってる人ってのは、日々動画をアップしないと飯食っていけません。

※Youtubeでも詳しく筋トレ解説してます

僕だったら日頃のトレーニング風景だったり、筋トレに関する考えを淡々とお話したり、食事風景を撮影してアップしたりしています。変わり種の種目をやってみて感覚や反応が良かったら勿論採用すれば良いと思うけど、メインになってはいけない。あなたが筋トレ初心者ならやるべきことはシンプル。

BIG3(ベンチプレス、スクワット、デッドリフト)だ。

チンニングや簡単なダンベル種目も加えると良いでしょう。

つまり何が言いたいかというと筋トレYouTuberが変わり種の種目をアップしてても、彼らのデカい身体は基本種目で作られたという事です。陰では基本的なバーベルやダンベルを使った種目や体重を負荷にしたチンニング等をやり込んでるはずです!!

あなたの身体をデカくするのはケーブル種目ではない。BIG3だ。

②基本種目をやり込む。使用重量を伸ばす。

言葉のまんまですね。
マジで当たり前な事なのに、やってない人がなんて多い事か。

マシンの数や設備の充実さでジムを選んでる方も多いようですが、まずはバーベル・ダンベルです。

マシンはそれからだと思います。
素晴らしいマシンに出会えなかったら良いトレーニング出来ないの?

昔はマシンも何もなかったんだぜ?そんなことないだろ!!
このマシンはあまり効かない?違うよ。効かないんじゃない。

効かせるんです。

スクリーンショット 2019-10-22 22.33.28

効かないのはあなたの試行錯誤が圧倒的に足りない。上手く身体の位置を調節して角度も変えてみて、片方ずつやってみたりして試行錯誤して効かせるんですよ。今ある環境を最大限に活かすんです。

場所なんて関係ないよ。

僕の言ってる事、古いでしょうか・・・?頭固いですかね・・・?
でも僕はだいたいの人より身体は大きいし、パワーも強い。皆デカくて強い男に憧れてるんじゃないの!?

マシンも確かにカッコいいし魅力的かもしれないけど、バーベル・ダンベルにはとんでもない力が秘められてるんだ。フリーウェイトが強くてマシンの使用重量も強い人は沢山いる。

でも普段マシンでしか鍛えてなくて、マシンでの使用重量はどんどん伸びていくのにフリーウェイトに変わると大して扱えなかったりしますよね?

つまりそんな感じだ!!!

スクリーンショット 2019-10-22 22.35.21

※俺みたいに強い男に憧れてるんじゃね~のか~あ~ん??

僕はよく、Twitter・Instagram・YouTubeでコメントをもらいます。そのお寄せ頂いてるコメントの中に、

どんな種目をどんなふうに行ってるか?

という質問がた~っくさんあります。

でも総じて返す言葉は決まっており「基本に忠実に基本種目をやり込んで重量を伸ばしていってます。」としか返しません。というかこれが僕の全てなんです。

僕は常日頃から基本的な種目しかしていません。

⇒ベンチプレス・ダンベルプレス・インクラインベンチプレス・インクラインダンベルプレス・ディップス・マシン類はラスト適当に・収縮系の種目はダイエット中のみ

⇒ダンベルショルダープレス・バーベルバックプレス・スミスフロントプレス&バックプレス・サイドレイズ・リアレイズ

背中⇒デッドリフト・チンニング(オフシーズンはこの2種目のみ)、ラットプルダウン・Tバーロー

⇒スクワット、レッグプレス・ハックスクワット・レッグエクステンション・レッグカール・グルートハムレイズ・スティフレッグドデッドリフト(四頭筋とハムの種目の中から各2種目だけ)

⇒バーベルカール・ダンベルカール、ダンベルフレンチプレス・ケーブル類

だいたいこんな感じ。包み隠さず全て書きました!

カーフに関してはオフシーズンはやってなかったし、僧帽筋に関しては1年中やってない。

スクリーンショット 2019-10-22 22.38.52

※それでもこんな感じ

背中はオフシーズンは2種目だけデッドリフトとチンニングのみで力を全て出し切って切り上げてました。

過去のブログにも散々書いたのですが、各部位2~3種目しか僕はやってません。その中に基本種目をチョイスして少ない種目で力を出し切るようにしています。

僕の場合はあれもこれもと色んな種目に手を出すのではなく、少ない種目に精一杯力を注ぎます。

アドバイスを求めてきた人は、あまりにもつまらない回答にガッカリするでしょう。マジでつまらないと思いますが、これが僕の身体を作り上げてきたトレーニングの全てなのです。

そう。僕のトレーニングって華やかさ?は全くないし、見てて地味だし面白みがない。

これ言ったら嫌われちゃうかもしれないですけど、インクラインベンチにうつ伏せになって器用にダンベルカールやバーベルカールをやってる日本人の中で僕よりデカい人を今まで見たことがない・・・

僕があまり他でトレーニングをしてないから周りを知らないだけかもしれないけど、もし僕よりデカい人がその様な二頭筋の鍛え方をしてたとしても、その立派な腕を作り上げた種目はそれではない。バーベルカールだ。

スクリーンショット 2019-10-22 22.50.40

立った姿勢でしっかりと鉄の重りを受け止めて鍛えてきたんです。

この続きをみるには

この続き: 14,185文字 / 画像22枚

絶対に秘密にして欲しい上腕50cm筋トレ歴10年以上の僕がやっと掴んだ本当に筋肉をデカくしたい人に伝えたい事10個

芳賀セブン@レンタルなんもしないボディビルダー

2,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキしてくれてありがとう!記事も買ってくれたら大好き♂しちゃうぞ〜😆
芳賀セブン@レンタルなんもしないボディビルダー
まだ僕の記事全部買ってないんですか?