北海道こどもホスピスプロジェクト
はじめてのキャンプ&カヌー体験【2/3】
見出し画像

はじめてのキャンプ&カヌー体験【2/3】

北海道こどもホスピスプロジェクト

前回の記事の続きより

一方、キャンプ地では、みんなのためにと薪を割り、火起こしにチャレンジするみんなも。「やってみたいんだ」という気持ちを伝えてくれたことがとっても嬉しくて、その真剣な眼差しが、小さな炎を灯してくれました。みんなで食べたスモアーズのおいしかったこと。

画像1

画像2

遊びすぎて疲れてないかなと、少し心配だったけど、焚き火のおかげで のんびりつかの間の休憩時間となりました。

画像3


夕方には、みんなで夕食作り。感染面を考慮し、家族毎に焚き火でご飯炊きにチャレンジ。
お米を図ったり、鍋を火にかけたり、お鍋から水がふきこぼれ火が消えそうになったりしながらも、どうにか 美味しいご飯が炊き上がりました。スタッフ特性のチキンカレーをよそって、サラダにフルーツにチーズに、ジンギスカン。

画像4


自分たちで作ったごはん、森で食べるごはん、本当においしかったね。
徐々に日は沈み、ランタンと焚き火が辺りを照らし、みんなの心もほっとひと息。

画像5


空を眺め星空を見上げたり、焚き火でスモアーズしたり、花火をしたり、温泉にでかけたり…おしゃべりを楽しんだり。

画像7

画像6

おもい おもいの時間を過ごし、夜の森は更けていきました。


続きの記事はこちら

この記事が参加している募集

アウトドアをたのしむ

北海道こどもホスピスプロジェクト
こんにちは、北海道こどもホスピスプロジェクトです! 全国的にまだ少ない「こどもホスピス」を北海道にも設置したい。という思いで2015年から活動をしています。 ここでは、私たちの活動や課題を共有してより良い「こどもホスピス」を皆さんと共に考えていければと 考えております。