【社会人メンバー紹介】No.3 TSU

こんにちは。
3番目のバトンを頂きました。
恥ずかしがり屋なので匿名ですが、ちゃんと実在しているおっさんメンバーです。

・・・最初は、おっさんばっかですが、段々と女性や若いメンバーも登場するそうですよw


■自己紹介

IT企業(通信キャリア)に勤めております。TSUと申します。

 私は、就職活動の時に、ビール業界、通信業界、製菓メーカー等を中心に、「マーケティングをやってみたい!」という想いで50社くらいを奔走していました。就職活動が終了したのが6月下旬でして、正直、めちゃくちゃ苦戦をしてしまった部類の人です。
 後輩には同じような苦労はして欲しくない!と、当時の苦労した経験や、ちょっとしたコツを、伝える活動(就活勉強会)を主催していたところ、縁あって「Goodjob」に途中から参加させて頂いています。

 入社してからは、経営企画-企画営業-経営管理(管理会計、IR)といった部門に加え、途中で、経営管理システムの導入プロジェクトも行っていたので、コンサルティングや情報システム関連の業界も分かります。そういった業界にご興味がある方はお声かけください。

■Goodjobの良いところ

 Goodjobでは、とにかく多くの社会人に出会えます!
業界もお仕事も年次もばらばらの方が集まり、企業の説明会では絶対に話されないないような本音の声を聞くことができます。
 また内定獲得後も、Goodjobの繋がりは続き、いわゆる「社外同期」ができ、通信業界競合他社飲み会!なんてものも開催できます。入社した企業以外に縦のつながりと横のつながりができるという意味で面白い団体だなぁと私は思っています。
 また、就職活動支援の活動も(意外と?)しっかりしています。模擬面接やES添削はもちろん、グループディスカッションの練習や、先輩社員との座談会形式での業界研究など、人材業界を経験したメンバーを中心に、色々なメニューが提供されています。

■Goodjobの就職活動支援のスタンス

 Goodjobでは、基本として、内定獲得を一番のゴールにはしていません。
どちらかというと
 「自分軸」:
 これからの長い人生の中で、どのような価値観を大事にして
 どのような生き方を目標にするか?
を考えてもらうことを重視し、その「自分軸」に沿って、内定獲得をこれからキャリアのスタートラインにしてもらうことを大切にしています。

 ですので・・・
 ・内定獲得を目的とした小手先のテクニック講座はありません。
 ・「盛ったES」「パフォーマンス面接」もありません。
 ・「押しつけ」「洗脳」もありません。

 就職活動生の皆様が、1人1人持っている「自分軸」に気がついてもらい、その想いがよりスムーズに面接官に伝わるようにお手伝いをさせて頂く、という基本スタンスです。
 世の中には、「絶対内定獲得!」「カリスマ就職活動塾」のようなものもありますが、そういったところとは少し異なるかなぁ、と思っています。

■就職活動生にメッセージ

 2021年度入社の方は、コロナ禍で大変ですよね。対面の面接がほとんどできなくなり、WEBで慣れない面接をしなければならず、また学校のお友達ともなかなか情報交換の機会が減ってしまっていると思います。
 正直、企業側もWEB面接に慣れておらず、どういった学生さんに内定を出して良いか迷っているそうです。(うちの会社の人事部談)
 そういった中で、なぜ「お祈り」されたかわからなかったり、とりあえず作ってみたESの通過率が悪かったり、しんどいシーンはたくさん出てくるかと思います。
 ですが、ちょっとやってみる、ちょっと話をしてみる、ちょっと動く、ということで、きっかけを掴むことができるかもしれません。

もし、何か気になった方がおられましたら、お気軽にコンタクトください。


この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
今から15年以上前、2004年に就職活動が終わった大学生、大学院生が集まって立ち上げた学生団体です。 自分たちで就職活動で経験したこと、感じたことを後輩に伝えていこうとイベントを行い、今まで2000名以上の就職活動を支援してきました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。