見出し画像

お客さま訪問~レインボーブリッジが間近に見えました

海外展開に興味のある税理士

少し前よりコンサルティングとして関与させていただいているお客さまの事務所に伺いました。梅雨の合間ということもあり、ラウンジに通していただきました。

コロナの影響もあり、ラウンジはしばらく閉まっていたそうなのですが、最近、再開したとのことでいいタイミングに伺いました。

アフターコロナ

お客さまの事務所は芝浦にあります。お客さまは中国のご出身で中国の取引先も多く、その取引先が訪日の際に芝浦はアクセスがいいということで芝浦を選んだそうです。
しかし、コロナの影響で取引先が訪日することがなくなったこと、今後はface to faceからwebを使った商談に移行する予定であること、これらのことから事務所を芝浦から移転する予定であることをお話しくださいました。

お客さまには、事務所移転に必要な資金調達の方法、お客さま個人の住宅ローンに関する情報提供、そして間もなく申請が始まる家賃支援給付金についてアドバイスさせていただきました。

今回のお客さまは、アフターコロナのビジネスの変化を受けて、事務所移転を検討されたわけですが、働き方含めこれからのビジネスのあり方を考えさせられた一日でした。

レインボーブリッジ

写真はラウンジから見えるレインボーブリッジとお台場です。

画像1

画像2

ところで、レインボーブリッジといえば、東京ラブストーリー第1話に当時建設中のレインボーブリッジ橋脚部分が映っているのをご存知でしょうか。

東京ラブストーリー第1話

画像3

現在

画像4

東京ラブストーリーは1991年に放映されていますので、第1話のシーンは1990年頃に撮影されたのではないかと。
この30年で東京は大きく変わりましたね。これからの東京、日本はいい意味でさらに変わってくれることを祈るばかりです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
海外展開に興味のある税理士
国際税務戦略と財務戦略の提案をメインにしています。ドイツハンブルクに駐在後、国際税務を専門としていますが、海外移住、海外投資についても日々研鑽しています。 https://k-globaltax.tkcnf.com/