教育機関「デザイン思考」講義、その他の登壇

91

おおさかATCグリーンエコプラザでのSDGs講義に登壇

「おおさかATCグリーンエコプラザ」での
SDGsビジネス研究会。

3年目を迎える
「入門編講座」の講師を
山田コーディネーターの指揮の元、
クレアン浦上さんと一緒に
担当してきました。

エコプラザさんってね、
SDGsにかけるエネルギーが
結構高くて、

コロナの影響で来館者の受け入れが
難しくなった時でも、

動きを止めず、
SDGsへの学びの場を
オンラインを活用しながら、
作りつづけて

もっとみる

近畿大学文芸学部文化デザイン学科、最終講義

近畿大学文芸学部文化デザイン学科
アートコミュニケーション論A。

今年で丸4年目となる近大の講義。
一年生を中心にしながら、
上は4年生までが受講してくれて、

課題をアート(技術)で解決するために
必要な社会背景を知ること、
ターゲットを考えること、、、

マーケティングをしっかり調べて、
プロモーション、ブランディングで
人の興味を引く仕掛けを考えること。

、、、の、最初の一歩を
楽しく学

もっとみる

大谷さんの「18歳の羅針盤」

「18歳の羅針盤」。

大谷 邦郎さんが
熱量高く取り組んでいる、

人生の分岐点に悩む
18歳の若者に伝えたい
インタビュープロジェクト。

光栄なことに、
「中川さんの18歳の頃の話を
聞かせてほしい!」と
お声がけをいただきまして、

久しぶりの大谷さんと、
たくさんたくさん話をして、

あつまちに行ったり、
こっちに行ったりする話を

一本の記事にまとめてくださいました。

「大学に行くこ

もっとみる

関西大学「起業入門」でのゲスト講義

関西大学のゲスト講師として、
岡田忠克先生にお招きいただき、
180名の学生に向けての
一コマを担当してまいりました。

テーマは「起業入門」。
そして、任されたのは、
「ソーシャルビジネス」(笑)

関西大学は緊急事態宣言の解除に伴い、
可能な限り対面授業に移行。

オンライン授業が長かったので、
久しぶりの180名への対面講義は、
とても新鮮でした!

コーディネーターの仕事で
人前で話す機会

もっとみる

約2年ぶりの大阪夕陽丘学園短大のゲスト講師

約2年ぶりの
大阪夕陽丘学園短期大学。

東田学長のワークエシックス
(労働倫理)の授業に
呼んでいただき、
自分の仕事を伝える105分。

、、、2年前の授業では
受講生との意思疎通に苦労して
心が折れる経験がたくさんあって、

仲間たちに授業を
助けてもらった思い出があり、

今回、、、
かなーーり緊張していたんですが、

東田学長の指揮のもと、
学校全体で取りくんだ
学内改革の成果か、

もっとみる

近畿大学で久しぶりの対面授業

近畿大学文芸学部
アートコミュニケーション論

緊急事態宣言が明けた
9回目の授業は、
実験的に「対面」と「オンライン」の
両方を織り交ぜた
「ハイフレックス」授業に。

事前にアンケートを取って、
オンラインがいい?対面がいい?
と聞いてみたところ、
半数が対面を希望、、、。

しかーし、いざ、学校に来てみると、
対面はたった8名だけ!
他は全員オンライン、、、。

なんて、進めづらい(笑)!!

もっとみる

近畿大学文芸学部の担当講義で感じた危機感

近畿大学文芸学部
アートコミュニケーション論A

新1年生向けの授業といいながら、
2年生や3年生も一部、
混ざっているのだが、

コロナ禍も2年目となると、
学生たちのモチベーションが
一年前の学生と比べて、
格段に下がっていることがわかる。

昨年に他校の先生の
アイデアをいただき
チャレンジしてみた学生たちの川柳を

今年の学生たちにも
詠んでもらったのだけど、
どれもこれも、、、
かなりネ

もっとみる

近畿大学の「アートコミュニケーション論」授業がオンラインに移行

近畿大学文芸学部 文化デザイン学科
「アートコミュニケーション論A」。

基本的にプロデュース論ということで、
コロナ禍での社会貢献度の高い
実践的な取り組みを学ぶ授業を進めているのですが、

なんと、、、皆さん、、、
今回から完全オンライン授業に、、、。

1週間だけでも対面授業があって、
本当によかったなぁ!

昨年の一年生は全く
その機会に恵まれなかったんだもの!

◆リアルな声に耳を傾ける

もっとみる

2021年度の非常勤講師は、3つの大学へ

2021年度は、
近畿大学、関西大学に次いで、
大阪芸大でも授業を担当させて
いただくことになりました。

プロデュース論、
社会起業論、
ソーシャルデザイン、、、
というSDGs時代ならではの講義。

ずっと、現場の中で
動き回っている自分だからこそ、

授業を通して学生たちに、
世界の広さとリアルの生々しさを、
肌感をもって伝えられるように。

きっと、コロナも落ち着いて、
対面授業に戻ってい

もっとみる

新潟アーツカウンシルとのオンラインセミナーを開催

新潟アーツカウンシルさんの
相談からはじまったのは、

障がいのある方がガイドとなり、
誰でも参加できる「まちあるき」をする、、、

「にいがたユニバーサルまち歩き」さんと
団体の可能性を探るワークショップ。

年末に新潟に行けるかもー!
とワクワクしていた出張が
コロナの影響で、
オンラインに切り替わったのですが、

予定していた2日が
1日にギュッと凝縮されて、

昼休みはあれど、
なななんと

もっとみる